花嫁なのに肌が汚い…キレイな花嫁さんになるには?!
うっぴー。うっぴー。

結婚式なのに私の肌はボロボロ…
肌荒れのことを考えると結婚式がゆううつになってしまう…

美容の先生美容の先生

こんにちは、日鞠です。
今回は、肌が汚くてドレスを着ることに自信が持てない花嫁さんに向けてのアドバイスをご紹介します。


うっぴー。うっぴー。

私は、大切な旅行やイベントの前、いつも肌荒れに悩んでいました。
結婚式の思い出の写真は、肌をキレイにして残しておきたいです。

美容の先生美容の先生

私は肌荒れを克服し、今は肌見せスタイルの洋服でも、気にせず着れるようになりました。
花嫁さんも役立つ情報まんさいなので、ぜひ参考にしてください。

うっぴー。うっぴー。

わかりました。ぜひ、参考にさせていただきます。

人生の一大イベントである結婚式を控えた花嫁さん。
ドレスを着るなら同じ気持ちを抱えていますよね。
肌荒れが治らなかったらどうしようと不安に思っている花嫁さんもいるでしょう。


でも、安心してください。
この記事を読めば、悩みも吹き飛び、幸せいっぱいで結婚式を迎えることができます。

美容の先生美容の先生

今回は肌荒れの中でも、とくに花嫁さんが悩む部分の解決方法をピックアップしました。
キレイな肌でドレスを着るため、今日から実践しましょう。


ドレスとメイクで背中をカバー!!

美容の先生美容の先生

うっぴー。さんは、ドレスを着るとき一番気になる部分はどこですか?

うっぴー。うっぴー。

ドレスを着るとき、一番気になる部分が背中の肌荒れとムダ毛なんです。

美容の先生美容の先生

背中の肌荒れとムダ毛の悩みを解消する、一番手っ取り早い方法は、ドレスとメイクです。

うっぴー。うっぴー。

肌荒れが気にならないデザインのドレスを選べばいいということですね。

美容の先生美容の先生

そうなんです。
ドレスのデザインと、メイクで気になる肌荒れを隠してしまうのが、一番早い方法です。

ドレスのデザインは、背中が空いていないタイプのデザインのものもたくさんあります。
友人のドレス選びに同行したことがあるのですが、山ほどウェディングドレスもカラードレスも種類があります。

中には背中部分がレースになっているドレスもありました。
大人っぽく上品で、エレガントなイメージを演出してくれます。
背中が空いているデザインのドレスも、空いていないドレスも、それぞれ違ったみりょくがあり、見ているだけで楽しかったです。

美容の先生美容の先生

背中にレースが使われているのものは、背中がレースで隠れるので安心して着ることができますよ。

出典:https://i.pinimg.com/originals/6d/1a/6a/6d1a6a3423ad4de2932def53016a36ab.jpg
うっぴー。うっぴー。

ほんとですね!
とても上品なデザインなので、これなら背中の肌荒れ関係なく着てみたくなりますね。

花嫁さんの中には、ぽっちゃり体型で、着れるドレスが限られている。
背中が空いたタイプのドレスしかサイズが合わない。
という人もいるでしょう。

美容の先生美容の先生

もひとつ大切なのは、ボディメイクです。

うっぴー。うっぴー。

着たいドレスを着れるように、必要であれば痩せるということですね。

美容の先生美容の先生

そうですね。
ダイエットの他にも、お肌のお手入れ、幸せになるという気持ちを整えることも大切です。

うっぴー。うっぴー。

自分のコンプレックスで、結婚式がゆううつになるのはもったいないということですね。
心もからだも前向きに整えるのが一番ですね。

美容の先生美容の先生

そうなんです!
せっかくの結婚式なのに、肌荒れで悩んでゆううつになっていては元も子もありませんよね。
あなたが幸せであれば、それだけで花嫁さんはじゅうぶんにきれいですよ。

結婚式当日までに、肌荒れが治らなかったらどうしようと不安に思う必要もありません。

ただ、中には、どうしても背中や二の腕が痩せられなかった人。
痩せたけど、まだまだコンプレックスが残っている人。
いろんな人がいると思います。
そうなってしまっても、決して不幸オーラを出すことはやめましょう。

だって、あなたは花嫁さんなんです。
少しくらい、太っていても、肌が荒れていても、花嫁さんなんです。
花嫁さんである、その事実だけで、じゅうぶん幸せです。
ステキです。

だから、当日は胸を張って、前向いて、バージンロードを歩きましょう。
キラキラの表情で歩く姿は、みんなの目にも必ずまぶしいくらい幸せな花嫁さんに映ることでしょう。

とはいえ、自分磨きは最後の最後までサボらないように。
あくまで、努力したけど叶わなかったときのことを言っているのであって、サボってもいいというわけではありませんからね。
気をつけて。

背中のムダ毛には脱毛とシェービング!!

美容の先生美容の先生

背中のムダ毛が気になる人は、脱毛とシェービングも強くおすすめします。

うっぴー。うっぴー。

背中のお手入れも大切ですね。

美容の先生美容の先生

そうなんです。
脱毛はうすくなるまでに時間がかかってしまうので、結婚式までに間に合わない人は、シェービングのほうがいいでしょう。

うっぴー。うっぴー。

なるほど!
早めに背中のお手入れを済ませたければ、シェービングがいいのですね。

ちなみに私の場合は、背中だけでなく全身のムダ毛が気になって通いだしました。
脱毛サロンに通ってから、気になっていたムダ毛がうすくなってきました。
ムダ毛がうすくなってくると、処理もラクになるし、なにより自信をもって肌を出せるようになりました。

シェービングだと即効性があります。
プロに剃ってもらえば、肌もワントーン明るく見えます。
ブライダルシェービングも、いろいろなコースが用意されているので、他の気になる部分とあわせて、ムダ毛処理してしまいましょう。

シェービングとエステがセットになっているプランも多いので、一石二鳥でキレイになれちゃいます。
友人が結婚式前に、エステとシェービングに通っていた姿を見て、とてもうらやましかったです。

美容の先生美容の先生

ふだんはなかなかいけない美容サロン。
花嫁さんの特典付きのところもあるので、ぜひ有効活用しましょう。

うっぴー。うっぴー。

エステに通うと気分もあがりそうです!


友人も、初めてエステに通い、気もちも満たされたと言っていました。


サロンに通うと、美容にいいことをしてるという意識も出てくるので、花嫁さんは通って損はないでしょう。

顔の肌荒れも気になっている人であれば、サロンでは顔のエステももちろんしてもらえます。
背中と顔、どちらの肌荒れも一気に解消しちゃいましょう。

とはいえ、サロンも無料ではありません。
お金はかかります。
高いところだと、1回2万円かかったりもするので、悩みどころですよね。

うっぴー。うっぴー。

エステに通いたいけどはお値段が気になる…
もう少しお手頃にお手入れできる方法はないかしら…

美容の先生美容の先生

サロンに行くのはきついという人は、皮膚科に通うのも方法の一つです。
サロンよりはお金もかかりませんし、お医者さんに任せる安心感もついてきます。

うっぴー。うっぴー。

皮膚科という手があったんですね!

ニキビくらいで皮膚科に行くなんて。
と思っている人もいますが、ニキビは立派な病気です。
甘く見ずに、しっかりと検査を受けましょう。

私も昔、皮膚科に通っていました。
漢方薬での治療だったので、効果はすぐには出ませんでしたが、お医者さんに診てもらうことに、やはり安心感はありました。
知り合いは、すぐに効果の出る薬を処方してもらったと言っていたので、相談してみましょう。

また、自宅でのセルフケアとしては、玉ねぎを食べるのがおすすめです。
玉ねぎには、体の毒素を出す効果があるので、肌荒れにもよく効きます。

肌荒れの原因の一つに、体内に毒素が溜まっているということがあります。
毒素を出せば、肌荒れも落ちつきます。
私も、玉ねぎのおかげで、肌荒れがマシになり、生理不順ももどった経験があります。
信じがたいかもしれませんが、試して損は決してありません。

食生活が乱れると、肌はどんどん荒れていくので、体の中からキレイにすることを意識しましょう。

サロンへ行かなくても、皮膚科やセルフケアで肌荒れを治すこともできます。

でも、先ほどのダイエットと同じような内容になりますが、どちらをとるかです。
大切な一日、結婚式の一日のために投資をするのか。
それともお金を節約するのか。
選ぶのはあなた次第です。
サロンに行けば、肌荒れだけじゃなく、体や小顔のエステを受けれるプランも用意されています。

美容の先生美容の先生

一生に一度のことなので、自分にお金をかけるのもありですよね。
せっかくの機会なので、きれいな花嫁さんを目指して頑張りましょう。


背中の肌荒れとムダ毛に悩む花嫁は多い!!

花嫁が悩む、肌トラブルの中で多いものは、ズバリ背中の肌荒れとムダ毛です。

背中は自分でお手入れがしにくい部分。
そして、ふだんは隠れているので、トラブルが起こっていても気がつきにくい場所です。
手も届きにくいので、ムダ毛も剃りにくいですよね。
専用のシェーバーもありますが、どうしても剃り残しが気になります。

私も、背中にできているニキビに気がつかず、思いっきり引っかいてしまった苦い思い出があります。
シェービングするときも、たまにニキビにあたってしまう時もあったり。
お風呂に入っているときや、着替えのときも、鏡に映して見ることのない場所なので、見落としがちですよね。

でも、いざ結婚式となるとそうも言ってられません。
なぜなら、ドレスのデザインの多くが背中の空いたデザインだからです。
ドレスの試着をして、鏡に映った背中を見てがくぜん。
なんてことも。

花嫁の後ろ姿は、結婚式中によく見られる場所。
結婚式に参加したことがありますが、バージンロードを歩く花嫁の後ろ姿をずっと追っていた記憶があります。
お姫さまみたいで、とてもきれいでした。
私もいつかああなりたい、とあこがれました。

みんなが見ている花嫁の背中。
花嫁の背中がニキビでぶつぶつだったり、うぶ毛やムダ毛でボーボーだったら、がっかりしてしまいますよね。
花嫁が、背中の肌荒れとムダ毛に悩む気もちは痛いほどよくわかります。
ふだんでさえ気になっている背中の肌荒れとムダ毛。
結婚式はつるつるのお肌でいたいですよね。

もちろん、背中以外にも顔や二の腕の肌荒れに悩む花嫁もいます。
しかし、顔はメイクでカバーできますし、二の腕もグローブなどでごまかしやすい場所です。
やはり背中が一番のネックと言えます。

美容の先生美容の先生

背中の肌荒れ、ムダ毛にかんしては必要以上に落ち込む必要はありません。

うっぴー。うっぴー。

ドレスのデザイン、脱毛、シェービングで何とかできそうですね。

美容の先生美容の先生

はい!
今回紹介した解決方法の中で、一番自分に合っているものを考えましょう。


そうすれば、必ずしあわせな結婚式になりますから。

まとめ

ドレスとメイクで背中をカバー!!

種類豊富なドレスの中から、自分のコンプレックスを隠せるドレスを見つける。
ボディメイクとして、体型に気を使いながら心も向きに整える。

背中のムダ毛には脱毛とシェービング!!

背中のムダ毛が気になる人は、脱毛とシェービングを行う。
自分で気をつけるもよし、エステや皮膚科で相談してみるのもよい。

背中の肌荒れとムダ毛に悩む花嫁は多い!!

ふだんは気がつきにくい背中の肌荒れとムダ毛が花嫁の悩みであるが、ドレス、脱毛、シェービングでカバーできるので、自分に合った方法で解決しよう。

うっぴー。うっぴー。

結婚式は一生に一度の大舞台。
きれいな花嫁で、幸せな一日を過ごしたいです。

美容の先生美容の先生

背中の肌荒れもムダ毛も、ふだんは目立たないからそのままにしている人も多いです。
でも結婚式の準備を始めると、背中のお手入れをする方はたくさんいらっしゃいます。

うっぴー。うっぴー。

きれいになるためには時間もお金も必要にはなるけど、自分ができる努力をして、結婚式当日を迎えたいわ。

美容の先生美容の先生

結婚式に向けて準備できることはたくさんあるので、悔いの残らないように、しっかりと準備してステキな1日を過ごしてください。