肌荒れからオサラバ!おでこのニキビの特徴的な原因と対処法とは?
うっぴー。うっぴー。

肌荒れが治らない!
おでこにニキビができてしまった!!

美容の先生美容の先生

こんにちは、美容オタクのしおちー。です。
今日は、おでこのニキビの原因について解説していきます。

うっぴー。うっぴー。

ニキビの原因ってどれも同じだと思ってたんですけど、おでこのニキビは普通のニキビと違うんですか

美容の先生美容の先生

私も学生時代、ずっとおでこのニキビに悩まされていました。
でも原因がわかった後、少し気をつけるだけでかなり改善することができました。

うっぴー。うっぴー。

原因を見つけてちゃんと対処すれば、おでこのニキビも治せるんですね。

美容の先生美容の先生

はい、おでこのニキビはちゃんと治せますので安心してくださいね。

原因がわからないと、正しいケアができません。
その結果いつまでもニキビが治らず悲しい思いをすることになります。

しかしこの記事を読めばおでこのニキビの原因がわかります。
正しいケア方法もわかるのですぐに改善できます。

美容の先生美容の先生

おでこのニキビを治すかんたんな対処法を書いているので、ぜひ参考にしてくださいね。

うっぴー。うっぴー。

よろしくお願いします。


おでこのニキビの特徴的な原因は3つ

ニキビの原因はさまざまあり、食生活やストレスも原因の1つです。

美容の先生美容の先生

実は、おでこのニキビには、おでこのニキビにしかない特徴的な原因があります。

うっぴー。うっぴー。

特徴的な原因って何ですか。

美容の先生美容の先生

特徴的な原因はズバリ、皮脂、前髪、シャンプーなどの洗い残しです。

うっぴー。うっぴー。

そうだったんですね。

美容の先生美容の先生

では、この3つの特徴的な原因について解説していきます。

おでこは皮脂が出やすい

ニキビの大きな原因の1つは「皮脂」です。
過剰な皮脂は毛穴につまり、ニキビの原因となります。
ニキビを悪化させるアクネ菌も皮脂を栄養としています。

美容の先生美容の先生

顔の中でもおでこと鼻はTゾーンとよばれ、皮脂の出やすい場所です。
皮脂の出やすいおでこは、もともとニキビのできやすい部分なのです。

他の部分と同じケアでは、Tゾーンのケアとしては不十分です。
皮脂に対するケアを行うことが重要です。

前髪の刺激もニキビの原因に

肌にとっては少しの刺激がニキビの原因となります。
少しさわるだけでも肌にとっては大きな刺激なのです。

「前髪」もニキビの原因になります。
前髪がおでこにさわると刺激となり、ニキビができやすくなります。
また、前髪についているホコリや汚れなどもアクネ菌の栄養となってしまいます。

美容の先生美容の先生

ニキビができたからといって前髪で隠すようにするとさらに悪化してしまいます。



また、前髪に整髪料を使うとおでこに整髪料がつきニキビの原因となりますので気をつけましょう。

シャンプーなどの洗い残しも毛穴につまる

整髪料がニキビの原因になるとお伝えしましたが、シャンプーやコンディショナーの洗い残しもニキビの原因となります。
肌に残ってしまうと毛穴に詰まり、刺激となってしまうからです。

同様にクレンジング剤や洗顔料も残ってしまうとニキビの原因となります。

特に髪の毛を洗うときは、下を向いて洗う方が多いので、前髪の生え際あたりは洗い残しやすい部分になります。

美容の先生美容の先生

洗顔時も生え際をしっかりすすぐことが大切です。

おでこのニキビの特徴

・皮脂…もともと皮脂が出やすい場所
・前髪…前髪がさわることによる刺激
・シャンプーなどの洗い残し…生え際をしっかりとすすぐこと

おでこを清潔にしてニキビ予防

美容の先生美容の先生

先ほど挙げた3つの原因の対処法はどれも「おでこを清潔にすること」です。

うっぴー。うっぴー。

おでこを清潔に保つポイントは何ですか。

美容の先生美容の先生

まず、抵抗がなければ前髪を上げておでこを出してしまうのがラクです。
おでこへの刺激がなくなり、カンタンなニキビ予防になりますよ。

私もおでこにニキビができたとき、最初は前髪で隠すようにしていました。
しかし、なかなか治らず、市販の薬をつけても前髪でとれてしまい効果がありませんでした。
そんなとき母のアドバイスで前髪をあげるようにしたところ刺激が少なくなり、それだけでも多少効果が見られました。

美容の先生美容の先生

続いて、シャンプーなどの洗い残しをなくすことが重要です。

うっぴー。うっぴー。

きちんと洗っているつもりでも、意外と洗い残しがありそうです。

美容の先生美容の先生

お風呂では、シャンプー・コンディショナーで髪の毛を洗った後に洗顔をするようにしています。



うっぴー。うっぴー。

なるほど!
先に頭を洗ってから顔を洗えばいいんですね。

美容の先生美容の先生

上から順番に洗い流していくことで洗い残しが格段に防げますよ。


私のニキビの原因はまさに洗い残しでした。
特に生え際のニキビがとても多かったです。

私は毎朝洗面所で洗顔をしていましたが、その洗顔料が洗い残しになっていました。
原因がわかってからは、髪の毛を結び、前髪を上げて洗顔しました。
また、特にニキビの多かった生え際に洗顔料が残らないようにしっかりすすぐように心がけました。

たったそれだけの心がけで1~2か月もするとずっと悩まされていたニキビが全く気にならなくなりました。

美容の先生美容の先生

皮脂の多い方はクレンジングをおすすめします。

うっぴー。うっぴー。

ここでもしっかりと洗い流すのがポイントですね。

洗顔だけでは落としきれない皮脂もあるので、クレンジングでしっかり落としましょう。


まとめ

今回は「肌荒れからオサラバ!おでこのニキビの特徴的な原因と対処法とは?」について紹介しました。

おでこのニキビの特徴的な原因は3つ

  • おでこは皮脂が出やすい
  • 前髪の刺激もニキビの原因に
  • シャンプーなどの洗い残しも毛穴につまる

おでこを清潔にしてニキビ予防

  • 前髪を上げる
  • シャンプー・コンディショナーの後に洗顔する
  • クレンジング剤を使用して皮脂を落とす
美容の先生美容の先生

どれも見落としやすい原因なので、少し気をつけるだけでかなり改善しますよ。

うっぴー。うっぴー。

ちょっと気をつけるだけでできるので、今日から試してみます。

美容の先生美容の先生

はい!
おでこのニキビとオサラバしましょう。