肌の毛穴が気になる…スキンケアでできるカンタン毛穴対策教えます!
うっぴー。うっぴー。

毛穴が気になる…
毛穴を消したいけど、どうしたらいいんだろう。

美容の先生美容の先生

こんにちは。
コスメ大好きしおちー。です。
肌の毛穴は目立ちやすく結構気になります。
今回は毛穴を目立たなくさせるスキンケアをご紹介していきます。

うっぴー。うっぴー。

ぜひ知りたいです!

美容の先生美容の先生

間違った毛穴ケアをしていると、毛穴がさらに開いて目立ってしまいます。
せっかくケアしているのに逆効果になってしまうともったいないです。
でもこの記事を読めば正しいスキンケア方法がわかります。
カンタンにできる方法を書いていますので、男性もぜひ参考にしてみてください。


指で押し出すのはNG!やりがちNGケア

美容の先生美容の先生

鼻や頬の毛穴が気になるとついついさわってしまいがちなのですが、毛穴対策には逆効果となることが多いです。
たとえば、指や爪などで角栓を押し出すこと。
にゅるにゅるっと角栓がでてきて気持ちいいです。
しかし、これはNGです。

うっぴー。うっぴー。

なぜですか?

美容の先生美容の先生

強く押すことで肌が傷ついてしまいまうからです。
すると傷から雑菌が入って炎症を起こすことがあります。

うっぴー。うっぴー。

肌は傷つきやすいんですね。
では、鼻パックはどうですか?

美容の先生美容の先生

鼻パックも実はNGです。
鼻パックも角栓がごっそり取れて楽しいんですよね。
しかし、角栓が取れた後の毛穴は開いたままになってしまいます。
開いたままの毛穴は面積が大きくなるので目立ちやすくなってしまいます。
また、指で押し出すのと同じように鼻パックの粘着力で肌が傷つきやすくなります。

うっぴー。うっぴー。

知らなかったです!

美容の先生美容の先生

私も指で押したり、鼻パックをしたりすることを長い間してきてしまいました。その結果、毛穴が開いてしまいきれいにするのにかなり時間がかかっています。
できるだけ触らず、ケアしていくことが重要です。

指で押し出すのはNG!やりがちNGケア まとめ

・指で毛穴を押すことや、毛穴パックはNGケア
・触りすぎないケアが重要

クレンジング・洗顔で皮脂を落とす

うっぴー。うっぴー。

毛穴を目立たなくするケアはどうしたらいいんだろう?

美容の先生美容の先生

基本的なケアはまず皮脂を落とすことです。
クレンジングと洗顔を行います。
詳しく見ていきましょう。

クレンジングで角栓を溶かす

美容の先生美容の先生

クレンジングはメイクを落とします。
化粧品は主に油性の成分でできているため、クレンジングは同じく油性の皮脂汚れも落としてくれます。

うっぴー。うっぴー。

メイク落としは大事です!

毛穴汚れの原因となる角栓は、皮脂が毛穴に詰まったもので、なかなか取れません。
そのため洗浄力の高いクレンジングでしっかり落とすとすっきりします。

美容の先生美容の先生

特に男性は女性よりも皮脂の分泌が多いので、メイクをしていなくてもクレンジングを使うとよいでしょう。
ただし、クレンジングは洗浄力が強いため、メイクをしていない場合は週に2~3回の使用にしたり、その後の保湿ケアをしっかりしたりするなど注意も必要です。

うっぴー。うっぴー。

保湿ケアは重要ですね。

美容の先生美容の先生

最近は男性向けのスキンケア商品も増えています。
もちろん女性用を使っても問題ありませんが、脂性肌向けの商品を選ぶと良いでしょう。
こういった高保湿タイプもおすすめです。

うっぴー。うっぴー。

でも、クレンジングってたくさん種類があって、何を選んでいいかなやみます。

美容の先生美容の先生

私のおすすめのクレンジング剤は「ファンケル 新マイルドクレンジングオイル」です。

美容の先生美容の先生

メイク汚れなどがするっと落ちてくれるのでゴシゴシこする必要がありません。
さらに洗った後もうるおい成分のおかげでしっとりしていて気持ちいいです。

うっぴー。うっぴー。

ゴシゴシこすらなくていいのはうれしいです!

美容の先生美容の先生

ただし、クレンジング剤は成分が強いので長時間肌にのせないようにしましょう。

洗顔で残ったクレンジング剤を落とす

美容の先生美容の先生

クレンジングの後は洗顔をします。
洗顔ではホコリなどの汚れと肌に残ったクレンジング剤を落とします。
洗顔のときも水だけでなく洗顔料を使い、しっかり汚れを落とすようにしましょう。

うっぴー。うっぴー。

クレンジング後の洗顔も必要なんですね。

美容の先生美容の先生

私のおすすめの洗顔料は「スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN」です。

美容の先生美容の先生

パウダータイプの洗顔料で、酵素が含まれています。
その酵素の力で毛穴の黒ずみや角栓をケアしてくれます。
さっぱりとした洗い上がりです。

うっぴー。うっぴー。

コンパクトで持ち運びにも便利です!

美容の先生美容の先生

毛穴の汚れはなかなか落ちません。
どうしても落とそうとするとゴシゴシこすってしまいがちですがこれは逆効果です。
なかなか結果が出ないと不安になりますが、ケアは長く続けないと効果が出てきません。
毎日ケアを続けていきましょう。

クレンジング・洗顔で皮脂を落とす まとめ

クレンジングで角栓を溶かす
・ホコリや残ったクレンジング剤を洗顔で落とす


水分を逃がさない!保湿ケア

美容の先生美容の先生

クレンジングと洗顔で汚れを落とした後は保湿が大事になります。
肌の水分は洗顔後すぐに失われ始めます。
水分が少なくなると肌は皮脂で水分を守ろうとします。
その結果、角栓の原因となる皮脂の分泌が多くなってしまうのです。

うっぴー。うっぴー。

肌の水分を守ろうとして角栓ができてしまうんですね。

美容の先生美容の先生

ですので、洗顔後はすぐに化粧水と乳液で保湿ケアを行いましょう。

うっぴー。うっぴー。

でも乳液ってベタベタしますよね…。

美容の先生美容の先生

乳液はべたつくので行わないという方もいらっしゃいますがこれはNGです。
先ほどもお伝えしたように、水分が少なくなると皮脂が分泌されてしまいます。
化粧水で与えた水分は乳液でふたをしないと蒸発してしまいます。
その結果水分不足となってしまうので乳液もしっかり行うようにしましょう。

化粧水・乳液については以前の記事を参考にご覧ください。

ビタミンC配合美容液で毛穴ケア

美容の先生美容の先生

化粧水・乳液の保湿ケアに美容液をプラスすることでより高い効果を得ることができます。
特にビタミンCは毛穴ケアに有効で、毛穴の引きしめやコラーゲンの生成を助けてくれます。

うっぴー。うっぴー。

おすすめのものはありますか?

美容の先生美容の先生

私のおすすめは「美容原液 ビタミンC美容液」です。

美容の先生美容の先生

美容液は高価なものが多く、なかなか手が出しにくいという方もいます。
ですが、この美容原液 ビタミンC美容液は比較的安価で手が出しやすい商品です。

うっぴー。うっぴー。

ベタつかないのがうれしいです!

美容の先生美容の先生

また、ビタミンCは人によっては肌に合わないこともあるので、試しに使ってみるにはちょうどよい商品です。

水分を逃がさない!保湿ケア まとめ

・ビタミンC配合美容液で毛穴ケア
保湿ケアに美容液をプラスすることで効果アップ

カンタンなひと手間で効果アップ!

うっぴー。うっぴー。

スキンケアの効果を上げる方法があればいいのに…。

美容の先生美容の先生

ありますよ!
普段のスキンケアにプラスすると効果が高まるひと手間をご紹介します。

ホットタオルで毛穴を開く!

美容の先生美容の先生

毛穴は温めると開かせることができます。
開いた状態のほうが汚れも落ちやすくなります。

うっぴー。うっぴー。

それはうれしい!

美容の先生美容の先生

ホットタオルの作り方はとてもカンタン。
ハンカチほどの大きさのハンドタオルを水でぬらし、電子レンジで10秒ほど温めるだけです。
温めすぎると熱くなるのでやけどには十分注意してください。

うっぴー。うっぴー。

すごくかんたんですね!

美容の先生美容の先生

クレンジングや洗顔の前に顔に2~3分当てるだけで毛穴が開きます。
私も初めてやってみた時、毛穴の奥の汚れが浮き出てきてびっくりしました。
カンタンなのでぜひやってみてください。

冷やした化粧水で毛穴を閉じる!

美容の先生美容の先生

開いた毛穴はきちんと閉じないと開いたままになってしまいます。
温めて開いた後は冷やして閉じましょう。
化粧水を冷蔵庫で冷やしてから使うとカンタンです。

うっぴー。うっぴー。

冷蔵庫に入れるだけ?

美容の先生美容の先生

はい、入れるだけです。
ただし冷凍庫に入れるのはやめましょう。
凍ってしまうと品質が変わってしまう可能性があります。

カンタンなひと手間で効果アップ! まとめ

・ホットタオルで毛穴を開く!
冷やした化粧水で毛穴を閉じる!

余裕のある人はスペシャルケアも!

うっぴー。うっぴー。

もっとケアしたい場合は、なにかいい方法はありますか?

美容の先生美容の先生

さらにケアしたい人向けのケア用品をご紹介します。

・ふきとり化粧水
コットンにとってふきとるように使う化粧水です。
クレンジングや洗顔でも落としきれない汚れを落としてくれます。
洗顔後にコットンにふきとり化粧水を出し、顔全体をふき取ります。

美容の先生美容の先生

コットンで顔をふきとるので、摩擦で肌を痛めないようにコットンにたっぷり化粧水を出すのがオススメです。

うっぴー。うっぴー。

汚れを落とすのに効果的ですね!

美容の先生美容の先生

ふきとる時も力を入れないようにしましょう。

・収れん化粧水
毛穴を引きしめる成分が入った化粧水です。
皮脂分泌抑制成分も入っているので、皮脂の多い方や部分使いにおすすめです。
スキンケアの最後に使うのがオススメです。

うっぴー。うっぴー。

部分使いできるのがうれしいです!

美容の先生美容の先生

肌の状態によっては刺激を感じる場合もありますので、特に敏感肌の方は注意して使用してください。

・ピーリングジェル
毛穴の汚れや古い角質を落としてくれるものです。
肌にのせてくるくるこするとポロポロかすのようなものが出てきます。
使った後は肌がつるつるになります。

美容の先生美容の先生

ただし、使いすぎると健康な角質まではがしてしまうので、3日に1度くらいのペースで使うのがオススメです。

うっぴー。うっぴー。

使いすぎも肌を痛めてしまうんですね。

・ウォーターピーリング
超音波で水を霧状にし、皮脂などを落としてくれる美容家電です。
価格は幅があり、3,000円~数万円程度まであります。
機能もピーリングだけでなくマッサージ効果などがついているものもあります。

うっぴー。うっぴー。

美容家電もいろいろあるので、選ぶのがたのしいですね!

美容の先生美容の先生

どのケアもすぐに効果は出ません。
継続していかないと効果が感じられませんのであきらめずに使い続けることが大事です。

余裕のある人はスペシャルケアも! まとめ

さらにケアしたい人には
ふきとり化粧水
・収れん化粧水
・ピーリングジェル
・ウォーターピーリング
がおすすめ

まとめ

美容の先生美容の先生

今回は「肌の毛穴が気になる…スキンケアでできるカンタン毛穴対策教えます!」について紹介しました。

指で押し出すのはNG!やりがちNGケア

指で毛穴を押すことや鼻パックは実はNGケアです。
長い間やり続けてしまうと毛穴が開いたままになってしまいます。

クレンジング・洗顔で皮脂を落とす

・クレンジングで角栓を溶かす
おすすめのクレンジング剤は「ファンケル 新マイルドクレンジングオイル」

・洗顔で残ったクレンジング剤を落とす
おすすめの洗顔料は「スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN」

水分を逃がさない!保湿ケア

・ビタミンC配合美容液で毛穴ケア
おすすめの美容液は「美容原液 ビタミンC美容液」

カンタンなひと手間で効果アップ!

・ホットタオルで毛穴を開く!
・冷やした化粧水で毛穴を閉じる!

余裕のある人はスペシャルケアも!

・ふきとり化粧水
・収れん化粧水
・ピーリングジェル
・ウォーターピーリング

うっぴー。うっぴー。

やってはいけない毛穴ケアや効果アップのひと手間を知れてよかったです!

美容の先生美容の先生

何度もお伝えしていますが、毛穴ケアはすぐに効果が出にくいです。
継続することが大事ですのであきらめず頑張りましょう。