筋トレはダイエットにオススメ!体重が増えても気にする必要がない理由を解説

ダイエットのために筋トレを始めたのに体重が増えてしまった。

筋トレは、ダイエットに向いていないのかな。

筋トレで体重が増えて困っている女性は多いと思います。

筋トレ歴5年のmiya0720がこんな悩みを解決します。

体重が増えたからといって筋トレを止めてしまうのは勿体ないですよ。

この記事を読むことで筋トレダイエットに成功して、魅力的なナイスバディーを手に入れることができますよ。

その理由を以下、解説していきます。


筋トレダイエットの増減理由は「脂肪が筋肉に変わるから」

筋トレを行うことで体重が増える原因は脂肪が筋肉に変わるからです。

なぜ、脂肪が筋肉に変わると体重が増えるのかというと、体積が同じ場合、筋肉は脂肪がよりも重いためです。

筋トレすることで脂肪が筋肉へと変わっていきます。すると、体積は引き締まるのですが、質量は変わらないため体重が増えてしまいます。

筋肉は脂肪よりも約20%ほど重いと言われているので体重は増えてしまうのは仕方ないことです。

せっかく、ダイエットのために筋トレを始めたのに体重が増えてしまうのはショックですし、不安になりますよね。

ですが、アナタは何のためにダイエットをしていますか。私の予想では、スタイルをよくするためではないでしょうか。

ダイエットが目的なのに体重が増えてしまいビックリするでしょうが、それは脂肪が筋肉に変わっているためで、身体は引き締まっている証拠なので安心して筋トレを続けてください。

体重が増えてしまった時に疑うこと3選!

筋トレをして体重が増えることは、普通なのですが、筋トレ以外の理由で体重が増えていないかを疑ってみましょう。

理由は、筋トレ以外の理由で体重が増えている原因を知ることで余計な体重の増加を防ぐことができ、ダイエットも効率よく進められるからです。

筋トレ以外で体重が増える原因として考えられるのは

  • 過食
  • 生理前
  • 寝不足

の3つが多いです。以下、深掘りをしてみます。

もちろん過食は増量のもと

筋トレをすると、普段よりエネルギーを使うのでお腹が空きます。

トレーニングをしているから大丈夫と油断をしてしまい、過食になるとどんどん体重が増加してしまいます。

ダイエットが目的で筋トレをしているなら、普段と同じか少し少なめの食事を意識しましょう。

生理前でも体重は変化する

女性は生理前になると体内に水分をため込みむくみやすくなるため、体重が一時的に増加します。

私の友人も生理前で太ったという子が結構多いイメージです。生理が終われば、体重も元に戻るそうなので安心して下さい。

睡眠不足で体重増加

ダイエットと睡眠は深い繋がりがあります。

実は、睡眠中に体内の脂肪を燃焼するホルモンが分泌されるのですが、睡眠が足りていないと成長ホルモンの分泌が止まり体重は増えていきます。

ダイエットのためには、しっかりと睡眠をとりましょう。

筋トレ以外で体重の増加原因がないかを知り、筋トレの成果を最大限引き出そう。

この3つが、体重の増減に関わる要因です。自分の体重増加は筋トレで増えたのか、それ以外の要因があるのか1度考えてみて下さいね。


男目線で解説!気にすべきは体重よりも見た目!

ダイエットで筋トレを考えている女性は、体重の増加よりもスタイルの向上を意識するべきです。

理由としては、

女性のスタイルを気にする男性は多いが、体重を気にする男性はごく少数ということです。

わたし自身、女性の体型を気にすることはあっても体重を気にしたことは人生で1度もありません。

それに、ダイエットを意識する瞬間って、今まで履けていたズボンがきつく感じた時なんかじゃないですか。

とはいえ、女性であれば体重の増減ということにも気になると思います。

筋トレを頑張って脂肪を筋肉へと変えていれば一時的に体重は増加するかもしれませんが、すぐに体重を落とすことが可能なんですよ。

以下で、その方法を説明します。

筋トレで誰もが振り向く美ボディーを手に入れましょう。

筋トレ+有酸素運動=「引き締め効果」「減量」

ダイエットで身体を引き締め、体重も落としたいなら筋トレと有酸素運動を組み合わせることが有効です。

筋トレと有酸素運動を組み合わせることで適度に筋肉をつけ体重を落とすことも可能です。

筋トレを続けることで基礎代謝が上がっていきます。つまり、有酸素運動だけを行う時よりも効率的にエネルギーを使うので、筋トレで筋肉をつけた後の方が体重は落ちやすいのです。

どんな有酸素運動が効果的なのかという疑問に思いますよね。

1つ目、20分以上時間をかけて有酸素運動を行う時はウォーキングや軽いランニングが適しています。

2つ目、短時間で行う時には20秒間全力疾走のあと10秒休憩するのを5セットすることが有効的です。

自分に合った方法を筋トレと併用しておこなえば、見た目も、体重も落としていくことができます。

筋トレは一時的には体重の増加があるかもしれません。

しかし、続けることで痩せやすい身体になっていくのでダイエットにもおすすめなのです。

まとめ

なぜ増える?ダイエットで筋トレしているのに体重増加の理由

筋トレをしているのに体重が増えてしまう現象の答えは、筋肉が脂肪よりも重いためです。

体重が増えてしまった時に疑うこと3選!

筋トレをして体重の増加はよくあることですが、それ以外の原因もう違うべし!
主な要因は過食、生理前、睡眠不足です。

男目線で解説!気にすべきは体重よりも見た目!

体重を気にする男性はごく少数です。体重よりも見た目の変化を意識して筋トレするべし!

筋トレと有酸素運動を組み合わせることで…

筋トレで筋肉をつけておけば基礎代謝が上がり、有酸素運動ですぐに体重を落とせます。ダイエットはまず、筋トレから取り組むべし!

まずは、基礎を作ることで痩せやすい身体をつくることが大切です。

ダイエットでは筋トレで筋肉をつけ痩せやすい身体作りから始めることが大切で、体重の変化よりも、まずはスタイルの変化を意識しましょう。

体重を落とすのは、それからでも充分です。

先ずは筋トレを続けてみて下さいね。