毎日簡単で続けられる!ずぼらな私のダイエット運動

ダイエットに悩む女性に筋トレ歴5年、1ヶ月で-5キロの減量に成功しているmiyaがお答えします。

この記事では、誰でも簡単すぐに取り組めるダイエットについて解説しています。
ダイエットってやろうと思っていても行動にうつすのが難しいです。

この記事を読んだアナタはすぐに実践したくなるはず。
アナタの5分をmiyaに下さい。

では、解説をはじめます。


ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリー

摂取カロリー<消費カロリーはダイエットの基本です。
どれだけ運動しても、それ以上にカロリーを摂取していれば痩せません。

毎月10万円の給料として使うお金が8万円なら2万円づつ貯金が増えていきます。
お金が増えるのはうれしいけど、それが脂肪の元だと考えると、、、
でも、いっぱい食べていて、そんなに運動していないのに痩せてる子もいますよね。

その子はきっと基礎代謝がいいんです。

つまり、基礎代謝を上げればダイエットがグンと楽になりますよ。
基礎代謝を上げて消費カロリーを上げましょう。

簡単ダイエット:運動

・ながら運動
・寝る前ストレッチ
・1日10分体幹トレーニング

私がおすすめするのは上記の3つ。

理由はかんたん、だれでも簡単にすぐ実践できるから。
下記でくわしく説明します。

ながら運動

ながら運動はダイエットがしたいのに時間がないアナタの見方です。
人気女性雑誌のCam Camで、ながら運動についての特集が紹介されています。
下記から確認できます。

https://cancam.jp/archives/68695

誰でも簡単に実践できる運動ばかり。
ながら運動で女子力をUPしましょう。

寝る前ストレッチ

寝る前30秒のストレッチで痩せる体質への変化を感じましょう。
お腹と脚の引き締めに効くストレッチを紹介します。

寝る前のストレッチは、安眠効果もあるのでぐっすり眠れますよ。

1日3分体幹トレーニング

昔、流行ったプランクチャレンジが効果大です。
私も1ヶ月間、挑戦したことあります。
頑張って1ヶ月続けられたらお腹周りのお肉がバキバキになりますよ。

プランクの姿勢
やることは簡単です。
1両手両足を肩幅に開く
2肘とつま先の4点に重点を置き、肘から下で補助的に体を支える
3背中のラインが真っすぐなるように正しい姿勢をキープするためにお腹とお尻に力を入れる様に意識する。
まずはこの姿勢を30秒キープするだけ。

プランクの方法はコチラから

ダイエットは積み重ねが大切です。小さな実績を積み重ねましょう。


簡単ダイエット:食事

ダイエットは運動と一緒に食事の管理も大事です。
はじめにも説明したようにダイエットは摂取カロリーがとても重要だからです。

水分補給は毎日2リットル

水は毎日、2リットル以上飲みましょう。
新陳代謝が促進され、痩せやすい身体になります。
モデルの人も水ダイエットを実践している人はたくさんいますよね。

今まで飲んでいたお茶やジュースを水に変えましょう。
これなら自分の気持ち次第でかんたんにできることです。

ダイエットでは糖質を制限

簡単に言うと炭水化物を抜きます。
私が実践していた方法は、夜ご飯を(主食)を豆腐に変えることです。

私は1ヶ月で5キロの減量に成功しました。
1ヶ月で確実に効果を実感できますよ。

小分けで解決!1日5食

カロリーは小分けに取る方が太りにくいといわれています。

私が実践していたおすすめメニューを紹介。
1食目:グリーンスムージー
2食目:ナッツ、ドライフルーツ、豆乳ラテ
3食目:玄米サラダ、赤身ステーキ、お味噌汁
4食目:甘酒、チーズ
5食目:サラダ、野菜スープ、納豆

医療法人康梓会ワイズサイエンスクリニック広尾統括院長、大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学 特任准教授の日比野佐和子さんも推薦されています

いつもの食事を少しだけ見直して、バランス良く少しの量をこまめに食べる習慣をつけるだけで、空腹によるストレスなくダイエットが続けることができます。

毎日飲もうプロテイン

プロテインは筋肉をつけるためのものと考えられがちですが、スタイルキープにも役立ちます。

毎日、3食忘れず飲みましょう。
私は3年くらいプロテインを飲み続けています。

プロテインを飲んだら太るのでは?
こんな疑問もあるでしょう。
でも大丈夫、プロテインで太ることはありません。
私が実証済みです。

運動と食事の見なおしがダイエットの秘訣です。

本気のダイエットなら何かを捨てるべき

本気でダイエットにとり組むなら何かを捨てるべきです。

時間やお金をダイエットのために使い、最短でダイエットを成功させるほうが結果的に得することが多いです。

僕のダイエットでの一番の成功事例は、半年のあいだ週3でジムに通い身体の基礎作りをしました。
その結果、基礎代謝が上がりジム通いを止めた後も太ることはありませんでした。

ジム通い後に気をつけたことは、食事だけです。
ダイエットのために時間を投資したことが、その後のスタイルキープに役立ち、その後の人生の時間を確保できました。

本気で結果を出したいときは、何かを捨てる勇気も持ちましょう。

まとめ

ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリー

→基礎代謝を上げて消費カロリーを増やしましょう。

簡単ダイエット:運動

→簡単にできる運動を3つ紹介しています。

簡単ダイエット:食事

→すぐに実践できる食事方法を4つ紹介しています。

本気のダイエットなら何かを捨てるべき

→本気で痩せたいなら何かを捨てましょう。

毎日、簡単ですぐに実践できるダイエットの方法を紹介しました。
ダイエットは積み重ねが一番大切です。
方法を知っても実践しなければなんの効果もありません。
記事を読み終わったらそく行動ですよ。