免疫力を高めるには毎日お風呂につかるだけ!オススメ入浴剤3選

うっぴー。うっぴー。

最近は朝と夜の気温の寒暖差で体調を崩しやすいなぁ…
風邪をひかないようにするためにできることはないかなぁ…

美容の先生美容の先生

私mocoは湯船にしっかりつかる習慣があるため、風邪をひかず健康的な生活を5年以上継続しています。

うっぴー。うっぴー。

お風呂に入るだけですか?

美容の先生美容の先生

毎日のお風呂はリラックスした時間としても楽しめますが、湯船にしっかりつかることで「ヒートショックプロテイン」が増加し、免疫力が高まることが知られています。
コロナ対策のためにマスクや手洗い・うがいをしていても、免疫力が弱っていれば体調をくずす可能性が高くなってしまいます。
本記事では、免疫力アップと入浴の関係についてご紹介します。
さらにお気に入りの入浴剤を使って心身ともにリラックスしながら、しっかり免疫力も高めていきましょう。


お風呂で免疫力がアップする「ヒートショックプロテイン」の存在

美容の先生美容の先生

体温が約1.5℃上昇することで「ヒートショックプロテイン」が増加し、免疫力が高まることがテレビなどで話題になっています。

うっぴー。うっぴー。

ヒートショックプロテインとはなんでしょうか?

美容の先生美容の先生

「ヒートショックプロテイン」とは傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質です。
熱が身体に刺激を与えることにより体内で増加することが知られています。
また40~42℃の温度でヒートショックプロテインが増加するので、まさにお風呂の温度が適温といえます。
そのため手っ取り早く免疫力を高める方法は、お風呂が一番です。

うっぴー。うっぴー。

どのくらいお風呂に入ったらいいんでしょうか?

美容の先生美容の先生

約40℃の湯船に20分ぐらいつかると体温が約1.5℃ぐらい上昇するので、ヒートショックプロテインが増加しやすくなります。

うっぴー。うっぴー。

シャワーでもいいですか?

美容の先生美容の先生

体の深部から温めないと体温は約1.5℃もあがらないため、シャワーはオススメしません。
シャワーだとなかなか体温があがりませんし経済的ではないからです。
私は一時期シャワーで済ませることが多い時がありましたが体が温まらず、疲れもとれないことが何度もありました。
私はしっかり湯船につかる習慣に変えたことで疲れもとれやすくなったし寝つきもよくなりました。
体調を整えたい方は、さっそく今日から湯船にしっかりつかるようにしてみましょう。

毎日のバスタイムが楽しくなる!!オススメ入浴剤3選

美容の先生美容の先生

毎日のお風呂時間をもっと楽しむために、入浴剤をつかうことをオススメします。
ドラッグストアなどで販売されている入浴剤のなかでも、私が使って良かった入浴剤を3つご紹介します。
ただ湯船につかるよりも入浴剤を使うことで、体と心もじっくりリラックスできますよ。
ぜひ試してみてください。

1位:BARTH(バース)

美容の先生美容の先生

「BARTH」は重炭酸イオン豊富に含んでおり疲労回復や体温の上昇をサポートします。
炭酸ガスがお湯に溶け込むことで生まれる「重炭酸イオン」は、近年の研究で血行を促す働きがあることが分かりました。
お風呂上りもポカポカが持続するので冷え性の方にはオススメですよ。

うっぴー。うっぴー。

血行を促してくれる成分がしっかり入っているんですね!

美容の先生美容の先生

1番小さい9錠タイプはアマゾンで990円で販売されています。
私は冬に愛用しているのですが、お風呂あがりの保温効果がとっても高くて手放せなくなりました。
体が冷えづらく、夜もグッスリ眠ることができましたよ。
眠りが浅い方にもオススメの商品です。

2位:きき湯ファインヒート

美容の先生美容の先生

医薬部外品の入浴剤で生薬が配合されています。
高濃度の炭酸が体を包みしっかりと温めてくれますよ。
5種類の香りでラインナップされているため、その日の気分によって香りを選ぶことができます。
イイ香りがする入浴剤はリラクゼーション効果も高く、ストレス解消にもおすすめです。

うっぴー。うっぴー。

医薬部外品なら効果も高そうですね!

美容の先生美容の先生

きき湯ファインヒートは季節限定の香りも発売されいるので年中香りを楽しめる商品です。
アマゾンで約660円で販売されています。
私のお気に入りはトウガラシエキスが配合されたホットシトラスです。
汗をかきやすく心身ともにスッキリしますよ。
高濃度の泡が気持ちよくて疲れがとれやすい体感がありました。

3位:Cureバスソルト

美容の先生美容の先生

ヒマラヤで採れた岩塩がそのままパックされたバスソルトです。
ミネラルが豊富に入っている天然岩塩は、発汗力がバツグンで温浴効果が高いバスソルトとなっています。
ミネラルの効果でお肌もツルツルになりますよ。

うっぴー。うっぴー。

免疫力が上がるだけでなく、肌もつるつるになるのは嬉しいですね!

美容の先生美容の先生

アマゾンではアソート16包セットで約3300円で販売されています。
数年前から口コミで話題の入浴剤だったので、私のお気に入りは定番の無香料タイプです。
ジワジワ汗をかけますのでお風呂からあがった後は体がスッキリしていることが多かったです。


まとめ

お風呂で免疫力がアップする「ヒートショックプロテイン」の存在

体温が1.5℃ほど上昇することで免疫力を高めてくれる「ヒートショックプロテイン」が増加します。
ヒートショックプロテインをカンタンに増やすにはお風呂が手っ取り早い方法です。
体の深部から温めることがポイントなのでシャワーですませずに、しっかり湯船につかりましょう。

毎日のバスタイムが楽しくなる!!オススメ入浴剤3選

私のオススメは、重炭酸イオン豊富に含んでいるBARTH(バース)、生薬が配合されている医薬部外品きき湯ファインヒート、ヒマラヤで採れた岩塩がそのままパックされたバスソルトCureがオススメです。
ただ湯船につかるよりも入浴剤を使うことで、体と心もじっくりリラックスできますよ。

美容の先生美容の先生

お風呂の時間はホッと一息つけて心も体も解放できるリラックスタイムです。
自分のお気に入りの入浴剤をいれることで、さらにお風呂の時間が楽しくなります。
ふだん時間がなくてシャワーですませている方も、今日からお風呂につかる習慣をつけていきましょう。
毎日のお風呂で免疫力をアップさせ、コロナに負けない体づくりに役立ててください。