リフレクソロジーで老廃物をカラダの外に出してスッキリしよう!!

うっぴー。うっぴー。

リフレクソロジーで老廃物が出せると聞いたことあるけど、老廃物ってどんなものかしら…

美容の先生美容の先生

こんにちは、リフレクソロジストとして店長経験のある「きゅん」です。
今日は、リフレクソロジーと老廃物についてお話します。

美容の先生美容の先生

老廃物にはどんなイメージがありますか?

うっぴー。うっぴー。

何か、ドロドロしたものでしょうか…

美容の先生美容の先生

では老廃物の説明と、老廃物を効果的に出す方法をお伝えします。

うっぴー。うっぴー。

よろしくお願いします。

リフレクソロジーは、カラダから悪いものを出して、疲れやだるさ、こり、むくみなどの不調を改善することができます。
しかし、間違った方法でリフレクソロジーを受けてしまうと、効果がえられないことに…

デトックス(解毒)とも呼ばれる老廃物を効果的に出すには、施術以外で、たった一つことをするだけだったのです。

そもそも「老廃物」とは何なのかということがわかっていると、よりリフレクソロジーの効果も感じられるはず。

美容の先生美容の先生

リフレクソロジーで効果的に老廃物を排出することで、こりや疲れ、だるさ、むくみかを改善し健康的なカラダを手に入れましょう。


リフレクソロジーで老廃物を流そう

リフレクソロジーとは、特に足裏をまんべんなく刺激しカラダの不調や疲れを改善する民間療法です。

美容の先生美容の先生

リフレクソロジーの施術を受けると老廃物が排出されます。

うっぴー。うっぴー。

リフレクソロジー後しんどくなることがあるのですが、体に合っていないのでしょうか。

美容の先生美容の先生

リフレクソロジー後、血液やリンパの流れがよくなり疲れてしまうことがありますが、水分を取って休むことで回復しますので、ご安心ください。

うっぴー。うっぴー。

わかりました。

リフレクソロジーを受けた後、起こりうる反応

・尿の量が増え、色が濃くなる
・便の量が増える
・汗をかく
・鼻水やせきが出る
・女性の場合、おりものや生理の量が増える
・じんましんが出る
・のどが渇く
  …体内の老廃物を排泄しようとする力が働く為です。
   老廃物の排泄を促す為に、ミネラルウォーターや白湯、ハーブティーなどを
   十分お飲みください。
・だるくなる
・頭痛がする
・胃が重く感じる
 …特に疲労やストレスがたまっていた場合に起こることがあります。
  今まで緊張状態にあった筋肉が弛緩する為です。
  また、精神的な緊張から疲労を自覚していなかったところにリフレクソロジーを
  受けたことでリラックスし、疲労を感じる場合もあります。その場合は水分を
  たっぷり補給し、ゆっくりと休息してください。”

https://littlewoods.jp/html/refle.html#:~:text=%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C&text=%E8%A1%80%E6%B6%B2%E3%82%84%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E6%B6%B2%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C,%E5%B0%BF%E7%B4%A0%E3%83%BB%E4%B9%B3%E9%85%B8%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82%EF%BC%89

出典元:Little Woods REFLEXOLOGY About Reflexologyリフレクソロジーについて

リフレクソロジーは、カラダの不調や疲れを取るため、水分補給を行うことが必要です。

「老廃物」の正体はカラダのゴミのようなもの

老廃物とは、カラダの代謝によって作られた不要なものです。
リフレクソロジストはクリスタルデポジット(Crystal deposit(略してCD)=沈殿結晶)と言うことがあります。

老廃物のほとんどは、排便、排尿として排泄されます。
フケや垢(あか)も老廃物に分類され、残りは汗、髪の毛、爪などから排泄されます。

1度は聞いたことあるデトックス(解毒)も、老廃物を出すということです。

美容の先生美容の先生

老廃物には、ダイオキシン、尿酸、尿素、クレアチンなど、さまざまなものがあります。
では、代表的なものをご紹介しますね。

「環境ホルモン」は大気汚染だけではない

「環境ホルモン」とは私たちを取り巻く社会、家庭、自然などからホルモン(内分泌)の働きを乱す物質です。

有名なものは、ダイオキシン(大気汚染など)ですが、除草剤や殺虫剤、殺菌剤などに含まれる成分の有害なものです。

話題になったこともあり、耳にしたことはあっても具体的に知らないことが多いです。
私も店長になってから知りました。

痛風の原因?「尿酸」って

尿酸とは、プリン体が分解されてできる燃えカスです。
プリン体は、レバーや、干物、ビールや発泡酒に多く含まれます。
1日350mlの缶ビールより多い400mg摂取が目安です。
DNA(遺伝子)伝達のエネルギーとして使われる物質です。

1日1円玉の約半分の重さ0.6mg体内で作られて、健康であれば体外へ排出します。
尿酸がカラダに貯まると、皆さんご存知の「痛風」という病気になってしまいます。

痛風の症状は、足の親指の付け根や関節が赤く腫れあがります。
骨折より痛い状態が2~3日続き、1週間くらいで改善する状態を繰り返します。
男性に多くみられ、男性が「尿酸値」や「痛風」についての話をしているのを聞いたことがある人は多いはずです。

「尿素(血中窒素)」ハンドクリームの成分だけど…

「尿素」と言えば、ハンドクリームの成分として使用されていることで有名です。
ハンドクリームの尿素の役割は、カサカサ乾燥肌、固くなった角質に効果があります。

尿素は、食物として取り入れられたタンパク質から分解されて、尿素に変化します。
血液検査で「血中窒素」が高いと、血液中の尿素に含まれる窒素の量が多いとされ、腎臓の働きなど、さまざまな器官へ影響があることが多いです。

筋肉に必要な「クレアチン」

クレアチンは、サプリメントやプロテインに含まれる成分で、筋肉増強やダイエットに使用されているものがあります。
筋肉に含まれるアミノ酸の成分で、筋肉を動かすときにクレアチンに変化します。

クレアチンは、役目を終えると尿として排泄されます。
血液検査で「クレアチン」が高い数値の場合は、腎臓の病気を疑われ、精密検査を受ける基準とされています。

「乳酸」は疲労物質か乳製品のもの?

「乳酸」はカラダで作られた物質で、運動でたまった疲労物質のことを言います。

ヨーグルトなどに入っている乳酸菌とは名前が似ているのですが、全然違います。
「乳酸菌」は、腸内の環境をよくするための善玉菌の生物です。

うっぴー。うっぴー。

老廃物がたまると、病気につながることもあるんですね。

美容の先生美容の先生

そうなんです。
体に必要な栄養素を取ることは大切ですが、取りすぎたり上手く排出できなくなると、体には毒になってしまいます。

リフレクソロジーで排出できる老廃物

・ダイオキシン(大気汚染など)…除草剤や殺虫剤、殺菌剤などに含まれる成分の有害なもの。
・尿酸…プリン体が分解されてできる燃えカス。
・尿素…食物として取り入れられたタンパク質から分解されたもの。
・クレアチン…筋肉に含まれるアミノ酸の成分。
・乳酸…運動でたまった疲労物質のこと。


リフレクソロジーで老廃物を効率的に流す方法

美容の先生美容の先生

次は、リフレクソロジーでたまった老廃物を効果的に流す方法をお伝えします。
ご自分で行うときにも効果的ですのでぜひご参考に。

リフレクソロジーを行う前後に行うこと

まずはリフレクソロジー前に行うことです。

美容の先生美容の先生

ポイントは3つ。
食事後30分は行わない
リフレクソロジーを行う前後にコップ1杯の水分補給を
指輪や腕時計などの装飾品を外す

うっぴー。うっぴー。

わかりました。

食事後30分は、消化のために使用している胃などには、血が集中しており、リフレクソロジーを行うことで全身に流れてしまいます。

リフレクソロジーの考え「ゾーンへのエネルギー代謝」が乱れることから、指輪や腕時計などの装飾品外してから施術を受けましょう。

次はリフレクソロジー後です。

美容の先生美容の先生

リフレクソロジー後は、カフェインの入っていない飲み物を飲みましょう。

うっぴー。うっぴー。

たとえば何がどんなものがいいですか。

美容の先生美容の先生

ハーブティーや水、白湯、麦茶、そば茶、スポーツドリンクがよいでしょう。

カフェインの入った飲み物は、利尿作用がありますが、水分のみ排出され、老廃物を流すことができません。
以下の飲み物はさけましょう。

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ほうじ茶、マテ茶、緑茶(玉露、煎茶、番茶)、コーラ、ココア、栄養ドリンク、エナジードリンク

また、薬(鎮痛剤、風邪薬)、チョコレート(食べ物含む)も施術後には控えるようにしてください。

実は、私はリフレクソロジストになってから、カフェインが含まれていることを知らずに、ほうじ茶を1年以上施術後に飲んでいました。
カフェインが含まれている飲み物は意外と多いので、うっかり飲んでしまわないように気をつけましょう。

まとめ

リフレクソロジーで老廃物を流そう

リフレクソロジー後は疲れてしまうことがあるが、水分を取って休むことで回復する。

「老廃物」の正体はカラダのゴミのようなもの

老廃物とは、カラダの代謝によって作られた不要なもの。
ダイオキシン、尿酸、尿素(血中窒素)、クレアチン、乳酸といった、老廃物を排出できる。

リフレクソロジーで老廃物を効率的に流す方法

リフレクソロジー前に大切なこと

・食事後30分は行わない
・リフレクソロジーを行う前後にコップ1杯の水分補給を
・指輪や腕時計などの装飾品を外す

リフレクソロジー後に行うこと

ハーブティーや水、白湯、麦茶、そば茶、スポーツドリンクを飲むようにし、カフェインが含まれている飲み物はさける。

美容の先生美容の先生

老廃物には、さまざまなものがありましたね。

うっぴー。うっぴー。

カラダの不調の原因は、たまった老廃物なのかもしれないと思うと、ゾッとします。

美容の先生美容の先生

老廃物はカラダに残ると病気になる可能性がありますが、疲れやカラダの不調を改善することで、病気予防ができるはずです。

うっぴー。うっぴー。

そうですね!
老廃物がたまって病気になるのなら、今すぐにでも出したほうがいいでね。

美容の先生美容の先生

効果的にリフレクソロジーでデトックスをしましょう。
不調や疲れ、こりなどから解放されて、心身ともに元気になることを期待しています。