マラソンの魅力を知らない?注目ポイントを知るともっとおもしろくなる

うっぴー。うっぴー。

マラソンを見る楽しさってなんだろう?
マラソンってしんどそうだけど、する楽しさって何かあるのかな?



トレーナートレーナー

こんにちは、『butterflybluefor』です。
私はフルマラソンを年6回ほど走っている市民ランナーです。

今回は『マラソンの魅力を知らない?注目ポイントを知るともっとおもしろくなる』について紹介いたします。

うっぴー。うっぴー。

私はまったくマラソンを知らず、正直つまらないと思っています。


トレーナートレーナー

実際、ただ走ってるだけに見えます。
ですが、マラソンはオリンピックでも注目されています。
マラソンを走っている方、市民ランナーも多いです。

トレーナートレーナー

よさを知らないでいると、オリンピックもつまらなくなってしまいます。
大注目のフルマラソンを楽しめないんなんてもったいないです。

フルマラソンは見るのも、するのも楽しいのがマラソンです。
フルマラソンの見る注目点、する楽しい点はこちらです。


フルマラソンは注目ポイントを知ると、おもしろくなる!応援する選手、走り方、見るところがいっぱい

注目ポイントを知ると、もっと楽しくなります。

注目ポイント
  • 応援する選手をつくる
  • 走り方、シューズをみる
  • レースのながれをみる
  • 実況をきく

応援する選手をつくる

トレーナートレーナー

注目選手は大会ごとに紹介されています。
自分の応援する選手をつくりましょう。

うっぴー。うっぴー。

どうせ応援するならかっこいい人がいいわ!!

MGCを例にあげます。
オリンピックの代表がきまることで、注目されていました。

先輩が大迫選手のファンで、前日からそわそわしていました。
実際、見にも行ったそうです。

先輩はフルマラソンに興味はありません。
でも、大迫選手が好きで、ずっと見ています。
今でも大迫選手がでる大会をチェックしています。

走り方、シューズをみる

私は、鈴木健吾選手の大ファンです。
神奈川大学で箱根駅伝を走って、大学3年のときに区間賞をとった選手です。

トレーナートレーナー

私が好きな理由は、走り方がきれいなんです。
足がきれいなんです。

うっぴー。うっぴー。

足がきれい…♡

走り方も注目ポイントです。
足のけり方を見てください。

トレーナートレーナー

あともう一つ、見てほしいのは、シューズです。
今ナイキシューズで走っている選手が多いです。
選手のシューズを見るのもおもしろいです。

レースのながれをみる

一番にでてきそうなことですが、もちろん、レースのながれをみるのも楽しいです。

『先頭集団に誰がいるのか』
『先頭集団のあと誰がついているのか』
『先頭集団からだれがおちてきたか』

そして、おもしろいのは、どこで、誰がペースをあげるのか、ここが1番の注目です。

有名なのは、高橋尚子選手のシドニーオリンピックです。
スパートをかけて、サングラスをはずした瞬間、何度もテレビで見ました。

最後のスパートをかけるところがおもしろいです。
しかし、ペースをあげても、そのあとおちてしまう選手もいます。

他にも、選手が後ろを見るようになったりします。
ちらちら、後ろを確認する選手がいます。
もう、つらくてたまらないんです。

ランナーの1つ1つの動きも注目してください。
そして動きがおもしろいからこそ、生中継をしてみる価値があるのです。

実況をきく

トレーナートレーナー

実況もちゃんと聞いてください。
実況する方の、いろいろな情報はおもしろいです。

有名なのは、増田明美さんです。
『なんで、そんな話知っているの?』って話をしてくれます。

おもしろい実況ではありませんが、私は選手1人1人の話がとても好きです。
『手術して、復帰した。』、『学生のころは、芽がでず』など、聞くと選手の走りがまた違って見えてきます。

うっぴー。うっぴー。

私はラストのスパートだけ見たいかな。

トレーナートレーナー

 わかります。
でもラストスパートまでのペースも見てください。

『日本記録がでそうなペース』とか実況してくれます。
では、どれくらいのペースがすごいのか、のせます。

ポイントのペース
  • 世界が注目する2時間ぎり  ペースは、1㎞平均2分50秒です。
  • 男性の日本記録 2時間5分29秒  ペースは、1㎞平均2分58秒です。
  • 女性の世界記録 2時間14分4秒  ペースは、1㎞平均3分10秒です。
  • 女性の日本記録 2時間19分12秒  ペースは、1㎞平均3分17秒です。

テレビにでるタイムをみて、ペースを比べてみてください。

応援する選手をつくりましょう。
シューズ、走り方に注目してみてください。
また、先頭グループを見て、ペースを確認するのもおもしろいです。

フルマラソンの大会にでる魅力は、走るだけじゃない!観光が目的でもいい

トレーナートレーナー

フルマラソンの大会にでるのは、走るだけが魅力ではありません。

トレーナートレーナー

行ってみたい場所の大会を調べてください。
大会にでる以外に、観光という楽しみができます。

私は旦那と出会った場所の大会を毎年でています。
2人で食べにいったラーメンも、大会前に子どもと3人で食べに行きます。
ほかにも、思い出の場所をまわります。

子どもは大会前の観光が大好きで、『いつ走る?』と聞いてきます。

そして、私が1番走っていて、楽しいのは、ゴールした瞬間です。
ゴールした瞬間、今までの練習がむだじゃなかったと実感できるからです。

ほかにも、走っているときの、応援は忘れられないものになります。
はじめて走ったフルマラソンのときの応援は忘れられません。
『女の人、がんばれ』と30㎞のところでいった方は、毎年同じところで応援してくれています。

うっぴー。うっぴー。

走るのが大変で私は絶対いやだ!

わかります。
観光とか楽しみですが、走るのは別です。

トレーナートレーナー

でもフルマラソンではなくても、5㎞、10㎞、ハーフマラソンなどの距離があります。
もっといえば、つらくなったら歩いても大丈夫です。

トレーナートレーナー

初心者のかたは、制限時間が長い大会にしてください。
制限時間が長ければ、歩いてもゴールできます。

私はお酒が大好きなので、ゴール後のビールが楽しみで走っています。

トレーナートレーナー

『ごほうびのビールが待っている』などのTシャツをきて走っているランナーもいます。
正直、励まされます。

うっぴー。うっぴー。

それはおもしろいですね!


大会のため、禁酒をしていることもあり、ゴールが楽しみになります。

『ゴール後の、ビール、絶対おいしい!』と思いながら、走ります。

マラソンは走るだけが楽しみではありません。
行ってみたい場所の大会にエントリーしましょう。
観光も一緒に楽しみましょう。

そして、不安な方は5㎞など、短い距離を走ってみてください。
ゴール後のごほうびは最高です。

うっぴー。うっぴー。

達成感がより感じられますね!!


まとめ

今回は『マラソンの魅力を知らない?注目ポイントを知るともっとおもしろくなる』について紹介いたしました。

フルマラソンは注目ポイントを知ると、おもしろくなる!応援する選手、走り方、見るところがいっぱい

みるときのおもしろい点は

  • 応援する選手をつくる
  • 走り方をみる
  • シューズをみる
  • 先頭集団をみる
  • どこで、だれがスパートをかけるかみる
  • 実況
  • ペースを注目してみる

フルマラソンの大会にでる魅力は、走るだけじゃない!観光が目的でもいい

  • 走るだけじゃなくて観光もいっしょに楽しみましょう
  • ゴール後のごほうびは最高です

オリンピックでのフルマラソンが楽しみです。
男性は、非公認ながら2時間ぎりが達成されました。
日本記録もどんどん、ぬりかえられています。

女性は、金メダルをとったりしていました。
しかし、2004年のアテネオリンピックの野口選手から金メダルをとれていません。

レースをはじめから見て、先頭グループの動きに注目しましょう。
最初からみることで、最後の駆け引きも、よりいっそうおもしろくなります。