ま~るく収める、夫婦の修復術❣❣スピリチュアル的、意外な方法とは。
うっぴー。うっぴー。

最近夫婦ケンカがどんどんエスカレートしていて、旦那のことがつくづく嫌になってしまったんです…
夫婦の関係を修復したいけど、どうしたらいいのかな…

美容の先生美容の先生

こんにちは。
心理学を学んでいる『popotomo』です。
私自身の夫婦の修復を図るときに強く感銘を受けたスピリチュアル本と夫婦の修復に役立つ方法をご紹介いたします。

うっぴー。うっぴー。

popotomoさんも夫婦関係の修復を考えたんですね!

美容の先生美容の先生

なかなか、変わってくれない旦那や妻。
夫婦の問題は色々ありますよね、ほんと。
度重なる夫婦ケンカは、夫婦の亀裂だけでなく、家族にも亀裂が生じてしまう恐れすらあります。

うっぴー。うっぴー。

家族を巻き込んだ問題になる前に何とかしたいです…!

美容の先生美容の先生

ついつい相手ばかりに目がいってしまいますが、この記事を読めば
『自分自身を大切に扱う』
『魂レベルでの自分を知る』
『自分との結び、夫婦の結び』
そんな、意外なスピリチュアル視点を知ることができますよ。


『魂に従えばうまくいく!』って本に出会い、魂に従ってみました。

美容の先生美容の先生

前回の記事で、我が家の夫婦事情を書きました。
毎日慌ただしく生活している中で、ピリピリしているときもあれば、意外とおおらかに接しあえる時もあります。
特に大きな変化はなく、相変わらず、といった感じです。

うっぴー。うっぴー。

結婚生活が長くなるとどうしても気になる部分は出てきてしまいますよね。

美容の先生美容の先生

そんなある日、ある本との素敵な出会いが!
その本を、本屋さんで見つけて、ペラペラっと目次に目を通した瞬間ぴぴーん!と衝撃が走ったのです。
その本は、好きでときどき訪れる、スピリチュアルコーナーにありました。
本屋さんでも一通りぐるぐるする私ですが、ときどきこういうぴぴーん!に出会います。

うっぴー。うっぴー。

なんという本ですか?

美容の先生美容の先生

その本は、『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』(著:ケプリ夫人)です。

美容の先生美容の先生

この本は霊媒師である旦那さまのケプリさんとの日常や、夫婦の出会いエピソードなどを、奥様であるケプリ夫人が描かれています。
とても、ほんわかした、かわいらしいタッチの漫画と文章で構成されています。
ブログで、かなり好評だったようで、数年後に書籍化されたようです。

うっぴー。うっぴー。

絵がかわいらしいですね!

美容の先生美容の先生

私は漫画で描かれた、最初の数ページでこの本に惹きつけられました。
それはある男女が、初めて出会い、意識するまでの『繋がり』について描かれています。
互いが『気』にする、から、『気』が繋がる、そしてつぎの段階の『結び』について描かれています。

うっぴー。うっぴー。

スピリチュアルっぽい話になってきましたね!

美容の先生美容の先生

『結び』は『繋がり』からさらに深い段階へと進み、相手の良く見えるところ、悪く見えるところを含めてしっかりとした『結び』となる、と描かれています。
この『結び』は一個人の人間でも必要で、『私』と『本心の私』とが結ぶ、自分自身との『結び』は最も大切だということ。
心理学でも、本当の自分(無意識)に気が付かないゆえに、自分の中の意識に矛盾を感じ、イライラしてしまったり苦しんだりします。
自分と繋がることは、実は何よりも大切なことなんです。

うっぴー。うっぴー。

自分自身のことであっても無意識に思っていることには気づけないんですね!

美容の先生美容の先生

私も普段から心理学を学んでいますが、仕組みを理解しても、本当の無意識下の自分になかなかコンタクト出来ないものです。
頭で感じるものではないですし、本来であれば無意識の上にかぶせられている、不必要な意識を取り払うことが必要になります。

うっぴー。うっぴー。

どうしたら無意識の自分に気づけるのでしょうか?

美容の先生美容の先生

感覚的に自由を感じ、ものすごく開放感を得ているときや、心底何かを楽しんでいるときなど、ふとしたときに、ふわっと自分の無意識に繋がる瞬間を感じることはあります。
固定観念を取り払って、さらに素直に本能に従って動けているときほど、『本心の自分』にいちばん近いときと言えるのでしょう。
また、無意識下のトラウマも本当の自分を知るうえで重要であり、苦しみを解く鍵でもあると言えます。

うっぴー。うっぴー。

周りに影響されていないときに本当の自分が出てくるんですね。

美容の先生美容の先生

夫婦のケンカもそれぞれが無意識下同士の言い争いだったとしたら、表面上の解決策だけでは本当の解決とは言えません。
『無意識』も実際は目で見えたり、触れたりしません。
ケプリさんが言う、『気』も同じく目に見えないものです。
目に見えないものほど自分の現実に直結し、目に見えないものに私たちはつねに振り回されているということですね。
まさにそれが、今回のテーマである”夫婦の問題”にも直結していると考えられます。

夫婦としての『結び』のまえに、自分との『結び』が大切。

うっぴー。うっぴー。

ケプリ夫人が言う、『結び』が強い夫婦でいるためには、どうしたら良いでしょうか?

美容の先生美容の先生

霊能者という立場から、『結び』というものは『縁という糸をどういう繋ぎにするのか』というものだと話しています。
夫婦において、『結び』はスピリチュアル的にいうと生まれて来る前に魂同士で決めてきた結びもありますが、そうでなく、今世で選ぶ『結び』もあるようです。

ただ、生まれる前に決めてきた相手は、代わりになる人がいない、ただ一人の存在で天命の相手です。
(中略)その人と結んでいくと、あらゆる面において足し算ではなく、掛け算になります。
相乗効果の関係です。

出典元:『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』著:ケプリ夫人【大和出版】
美容の先生美容の先生

そして、出会い『結び』を強めていくと、”お試し”というその人の不要な価値観を壊して前に進めるか、確かめられるような出来事が起こると書かれています。

うっぴー。うっぴー。

やはり、先に進んでいくと人生の試練があり、色々と試される場面があるんですね。

美容の先生美容の先生

そんな”お試し”をクリアしていくために、自分との『結び』がなにより大切です。

『自分を信じられるかどうか。
自分を信じられなければ、いちばん近い他人のことも、信じられなくなります。
つまり、自分とどれだけ結んでいられるか。
それは、いかに自分の魂の通りに生きていけるかということ。
自分からの信頼を得ているから、他人の可能性を冷静に見ることができます。そして、肝に銘じておくことは、他人は変えられないということです。』

出典元:『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』著:ケプリ夫人【大和出版】

美容の先生美容の先生

『たとえ、あの世で決めて来たことでも、この世でどうしたいかが優先されるのが、この世の法則です。』とも述べられていますので、自分が今どうしたいのかという自分の素直な心の動きに、つねに敏感でいたいものです。

うっぴー。うっぴー。

今の自分の素直な気持ちが一番大事なんですね!

美容の先生美容の先生

自分さえ我慢すればいいんだ。
そんな気持ちで、やり過ごしていくと『魂の声を無視していることになり、魂の声を否定することで、気力と生命力がなくなっていく』と言うことですから、自己犠牲的な考えはやめましょう。
知らないうちに我慢をして、問題を収めてしまっていることがあるならば、魂レベルで自分と向き合い、自分が本当に望んでいることは、何なのかを知るべきです。

うっぴー。うっぴー。

ついつい自分が我慢すればいいんだと思ってしまっていました。
自分の気持ちを否定してしまっていたんですね!

美容の先生美容の先生

夫婦が上手くやっていくためには、我慢が必要です。
でも、ため込み過ぎると、相手を恨み始めてしまうような我慢は、夫婦にとって何もよいことはありません。
お互いが少しずつ譲り合うような我慢こそ、『結び』が強い夫婦になるために、最も大切なのです。


男と女の、スピリチュアル的な違いを理解すると、楽になります。

美容の先生美容の先生

この本で、男の性質と女の性質について、述べている章があります。

『女は月:月に満ち欠けがあり、日々表情が変わるように、女性もまた日々(というか、毎分毎秒)気分が変わる生き物』
『男は太陽:落ち着いていて、変動が少ないが、日蝕で太陽が隠れることがあるように気持ちが落ちるときは、突然くる。しかし、態度に出さないので、わかりづらいことがある』

出典元:『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』著:ケプリ夫人【大和出版】

美容の先生美容の先生

このように、位置づけられ、男女のそれぞれの特性によって、バランスが保たれているという意味合いで、漫画が描かれています。
女性は、月に4回性格が変わるとも書かれていますので、女性は自分の機嫌にも付き合わなければなりません。

うっぴー。うっぴー。

たしかに自分自身でも機嫌がコントロールできないときってありますね…

美容の先生美容の先生

夫婦と上下関係』という、漫画で描かれている、ご夫婦のやり取りは、我が家を見ているかのようで、深く共感したところですが、次項の『上下関係は夫婦を体験することでなくしていく』では、こう述べられています。

『あなたがそばにいて欲しいのは、奴隷や飼い主ではなく、愛するパートナーのはずだということです。
本来、対等である男女の関係に上下が発生してしまうのは、あなたの中に、自分を下に引っ張る劣等感と、上へせり上げる優越感が存在しているから。
劣等感を持っていれば、別の場面で優越感を得たい欲求が出てきます。
そして、お願いを命令だと受け取ったりなど、他人の行為に色をつけて解釈しがちです。
それでは、永遠に対等になれませんし、人と関係を結んでいくのも、難儀になります。
そしてとにかく、心が忙しいですね(略)

出典元:『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』著:ケプリ夫人【大和出版】
美容の先生美容の先生

私はいつも旦那の言葉を、お願いではなく命令と受け取っていました。
言い方や、言葉の選び方はとても大切です。
でも、命令ではなくお願いなんだと思っていれば、それほどイライラしないかも知れませんね。

うっぴー。うっぴー。

私も旦那から命令されているように感じることがあります。
自分自身の劣等感や優越感のせいだったんですね…

美容の先生美容の先生

そして、何よりも”心が忙しい”のは私が常に感じて来たことで、なぜ心が忙しいのか初めて知りました。
両極端なものが行き来して、バランスをとるためにエネルギーを使っていたんですね。
これは、相手ではなく、私の問題なのだと気が付きました。
心理学でいうと、自己肯定感の低さですね。

うっぴー。うっぴー。

劣等感と優越感の行き来で心が忙しいんですね。

美容の先生美容の先生

でも、人は常にバランスをとろうとしますから、その対局にあるものを求めてしまいます。
自己肯定感が高い人は、お願いを命令とは感じないのでしょう。
命令される訳がないと、考えているからです。
逆に肯定感が低い人は、命令されるはずであるとどこかで考えているから、そう受け取ってしまうんですね。

うっぴー。うっぴー。

自己肯定感の低さというのは、思い当たることがあります…

美容の先生美容の先生

男女という前に、自己肯定感が低いことで、さまざまな問題を複雑にしてしまいます。
我が家の場合は、おそらく、旦那も自己肯定感が低いように思いますので、ダブルで複雑と言えます(泣)。

自分のなかの、劣等感と優越感に目を向けましょう。
それがあるのは悪いことでは、ありません。
今まで、あなたの弱い部分を守ってきたものだからです。
しかし、パートナーと気持ち良く結びたいのなら、劣等感や優越感は手放す必要があります。』

出典元:『 ~ダンナ様は霊媒師~ 魂に従えばうまくいく!幸せな恋愛・結婚の方法』著:ケプリ夫人【大和出版】
うっぴー。うっぴー。

劣等感や優越感も今までの自分を、守る為にも必要なものだったんですね。

美容の先生美容の先生

私たちの中にあるさまざまな感情は、どんな形でも、そこにある理由がちゃんとあるものです。
なんとなく、私たち夫婦の問題の糸口がうっすらと見えてきました。

スピリチュアルと心理学は、ふたつあってちょうどいい❣

美容の先生美容の先生

旦那とケンカをしているときに、どーしようもなく頭にきてメラメラとしているときに、ふと思うんですよ。
今の私のオーラは、怒りに満ちた真っ赤なオーラで、そこにどす黒い汚い色のペンキをドバ~!!!っとかけた感じなんだろうな~って。
目には見えないけど、絵に書いたら描けるほど、自分の感情がそこにあると感じます。

うっぴー。うっぴー。

漫画みたいにモヤモヤ出ている気がすることってありますね。

美容の先生美容の先生

心理学を勉強をしていると、意識・無意識・顕在意識・潜在意識・トラウマ・自我・まだ残っている子どものときの怒り(アダルトチルドレン)など、スピリチュアルと被るな~と思うものがいくつかあるんですよ。

うっぴー。うっぴー。

どちらも見えない感情などに対してのものだから近いものがあるんでしょうか?

美容の先生美容の先生

自分の中で理解しようとした時に、学問というよりも感覚が重要視されますから、スピリチュアルな観点の方がすんなり入ってくる感覚があります。
言葉で説明されることよりも、人は”感じる”ことで良し悪しを決めているところがありますから、基本的なことは”感じる”ことにきちんと向き合うことが出来ていれば、大きく足を踏み外すことにはならないのです。

うっぴー。うっぴー。

感覚で感じて理解するほうがわかりやすいんですね。

美容の先生美容の先生

夫婦の問題も、我が家のような小競り合いの繰り返しから、傷口が大きくなっていくような問題、モラハラ、さまざまなDVといった深刻なものまであります。
ご紹介させて頂いた章のほかにも、たくさんたくさん、私が求めていた答えが書かれていました。
今みんなが抱えている、夫婦の問題のいくつかのパターンの問題解決につながるであろうと思われるものばかりです。

うっぴー。うっぴー。

夫婦問題も各々の心の問題も含んでいるということがわかりました!

美容の先生美容の先生

スピリチュアル的に考えた方がうまくいくことはいっぱいあるし、なぜ自分がここに生まれてきたのかすら、人生わからないことばかりです。
生とは。
死とは。
喜びとは。
苦しみとは。
魂レベルで考えた方が、受け入れやすいことも、たくさんありますね。

うっぴー。うっぴー。

感覚で理解したほうがわかりやすいですね。

美容の先生美容の先生

現実問題としての観点だけでは、限界を感じ、苦しくなります。
どうして、私は、この人と出会ったのかな。
どうして、今、こんなに上手くいかないのかな。
そう思ったら、まずは自分に「私はどうしたいの?」と聞いてみましょう。

うっぴー。うっぴー。

自分の気持ちに耳を傾けることが大事ですね。

美容の先生美容の先生

そして、本にはご先祖さまや、守護霊さまが色々とメッセージを送ってくれていると書かれていますから、「ご先祖さま(守護霊さま)、私はどうしたらよいのですか?」と聞いてみると、何かメッセージをくれるかもしれません。
心理学でも無意識下の自分に話しかけたり、もう一人の自分の感情を肯定してあげたりするような療法もあります。
目に見えないものこそ、そこに目を向けた時に何か新しい解決方法が見えてくるものです。

うっぴー。うっぴー。

見えない気持ちに目を向けることが大事なんですね。

美容の先生美容の先生

自分の感覚的意識を研ぎ澄まし、何が正しいかというよりも、私の魂はどうしたいと言っているか。
相手の魂は、どうしたいと思っているのかな。
そういう視点でいるようにしていると、夫婦ケンカも感情に振り回される殺伐としたものでなく、もう少し深いところでの探り合いとなります。
なぜ、この人と結婚し、いま一緒にいるのか。
この先、どうしたいと思っているのか。
”魂に従えばうまくいく”そう信じて、ほんの少しでも、視点を変えて夫婦の修復について考えてみてください。

まとめ

『魂に従えばうまくいく!』っていう本に出会い、魂に従ってみました。

『魂レベル』という、新しい視点から夫婦のことを考えてみるきっかけをもらえました。

夫婦としての『結び』のまえに、自分との『結び』が大切。

スピリチュアルな観点から、相手との『結び』以前に、自分との『結び』を意識してみましょう。

男と女の、スピリチュアル的な違いを理解すると、楽になります。

男と女には、こんなスピリチュアル的違いがあった!
これを知っているだけで、イライラが減ります。

スピリチュアルと心理学は、ふたつあってちょうどいい❣

学問だけでは、何か物足りない⁈
人間は、感じることで良し悪しを決めているのなら、スピリチュアルな観点も必要不可欠である。

今回出会ったこの本に書かれていることは、私に新しい発見と、今までちょっと届きそうで届かなかった傷口に、やさしくお薬を塗ってくれて、かわいらしいハート型の絆創膏を貼ってもらったような、温かいものでした。

ご紹介させて頂いた章のほかにも、たくさんたくさん、私が求めていた答えが読み解かれていて、今抱えている夫婦の問題のいくつかのパターンの問題解決につながるであろうと、思われるものばかりです。

漫画も笑えて楽しく、ほっとするようなタッチで描かれているので、もう勝手に頭にスルスルと入ってきて、ケプリ夫人とケプリ夫人にお会いして、”ありがとう”を言いたいほどです。
素敵な本との出会いに感謝です。

そして、この記事を読んでくれた人が、ちょっとでも、ご夫婦の修復に役立てていただけたら、幸いです。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。