かんたん!多いほくろがイヤで除去しました!体験談を紹介します!
うっぴー。うっぴー。

どうして私だけほくろが多いのだろう。
このほくろ、目立つからなんとかしたい…

美容の先生美容の先生

こんにちは。
顔にほくろがいっぱいあって、物心ついた時からコンプレックスだったトミヤマです。


うっぴー。うっぴー。

ほくろって、気にならないようで気になりますよね。
私もこのほくろがずっとイヤなんです…

美容の先生美容の先生

私は先日、思いきってほくろをとってきました。
この記事では、ほくろをとった時の体験談や、実際にとってみてどうだったかを紹介します。

うっぴー。うっぴー。

実際にほくろをとられたんですね。
ぜひ教えてください。

長年気になっていたほくろは、いざとってみると、もっと早くとればよかったと思っています。
何年も悩み続けてきた自分にもっと早く教えてあげたかったです。
ほくろをとっただけで、考え方も前向きになりました。

美容の先生美容の先生

ほくろで悩んでいる方、 ぜひ参考にしてください。


ほくろのレーザー除去をするのであれば、皮ふ科よりも美容皮ふ科に行こう

美容の先生美容の先生

ほくろをとりたいなら、美容皮ふ科のあるクリニックがおすすめです。

うっぴー。うっぴー。

普通の皮ふ科ではダメなんですか?

美容の先生美容の先生

皮ふ科でもほくろをとることはできますが、皮ふ科はあくまでも皮ふ疾患の治療が目的なので、ほくろをとるのはメスによる切除になります。

私は、顔にほくろが多く、ずっと悩んできました。
ほくろをとってみようと思い、病院選びをするとき、皮ふ科と美容皮ふ科、どちらに行けばいいのか悩みました。

私の要望としては、顔にあるほくろを数個、メスを使わずにとりたいと思っていました。

皮ふ科に行ってみましたが、ほくろを除去するレーザー治療はやっていないとのことでした。
皮ふ科の先生からの診断は、しみや入れ墨を薄くするレーザー治療はやっているけれど、ほくろを取りたければ、メスによる切除のみになると説明されました。

しかも予約がいっぱいで3ヶ月先にならないとできないとも言われました。
30分以上待たされた上に、ただ自分のコンプレックスをさらしに行っただけの結果となってしまいました。

皮ふ科はあくまでも皮ふ疾患の治療が目的なので、美容目的のニーズには対応していないと感じました。

うっぴー。うっぴー。

なるほど、皮ふ科ではほくろの除去はメスでの除去になるんですね。

うっぴー。うっぴー。

ちなみに、ほくろをとるのは保険適用でできますか。

美容の先生美容の先生

皮ふがんの可能性があるものや、痛みや出血があるもの、日常生活に支障があるほくろであるならば、保険適用になりますが、残念ながら美容目的の場合は保険適用外になります。

うっぴー。うっぴー。

そうなんですね。

美容の先生美容の先生

でも、美容皮ふ科は美容目的なので、ほくろをとりたいといった要望にも事細かに対応してくれますよ。

美容皮ふ科のあるクリニックでは、自分に合った要望に早く対応してくれます。

ほくろの除去は、医師の判断によっては保険適用になるケースもありますが、明らかに美容目的と分かっている場合には、皮ふ科にこだわらない方が自分の受けたい施術を受けることができます。

再度、レーザー治療でほくろ除去をやっている美容皮ふ科を調べて行ってみました。
クリニックは完全予約制で、清潔感があり、エステの待合室のようでした。

大人数が待合室で長時間待っている皮ふ科とは違い、待ち時間もなく、誰にも会うことのなく、先生に診てもらうことができました。

多少料金に差はありますが、ほくろの除去を考えているのであれば、美容皮ふ科に行くほうが自分にあった施術をうけることができます。

うっぴー。うっぴー。

自分にあった施術がうけられるなら、保険適用外でも納得できます。

こんなにあっけないの?予約から再診までの流れを紹介

20年近くほくろに対して悩んできましたが、実際に病院にいって先生にお話を聞いてもらうと驚くほどのスピードでほくろがとれてしまいました。

美容の先生美容の先生

では、実際の流れを説明いたします。

1日目 

某美容皮ふ科に予約をして行きました。
完全予約制なので、誰にも会うこともなく、待ち時間もなく、すぐに診察がはじまりました。
先生がほくろの状態を診察しながら、どのほくろをとりたいのかなど要望を聞かれました。

別室に案内されて、ほくろの仕組みやレーザーでどのように取るのか説明されました。
先生からの話は、ほくろ症は遺伝であることや、除去しても再発する可能性があること、皮ふをレーザーでくり抜いてほくろをとるといった内容でした。

料金も1ミリあたり8,000円になる、と説明され、大体の概算を教えてくれました。
私の場合、どのほくろをとりたいか決めていなかったので、先生が後日来てもいいし、試しにとってみるのでもいいよと言ってくれました。

うっぴー。うっぴー。

先生、やさしいですね。

そこで、ほうれい線の近くにある、以前から気になっていたほくろをとってもらうことにしました。
初診料1,000円に、5ミリのほくろをレーザー除去したので、税込み44,000円、合計45,000円でした。
私は現金で支払いましたが、クレジット払いでもよいとのことでした。

美容の先生美容の先生

実は当日、すぐに施術してもらいました。

うっぴー。うっぴー。

えー、当日でもすぐに対応してもらえるんですね!
びっくりしました。

診察台に横になり、麻酔用の注射をすると説明がありました。
痛みが苦手で、怖かったのですが、実際は少しチクっとしただけで、全然痛くありませんでした。

レーザー治療の痛みはまったくなく、少し焦げ臭いにおいがするだけで5分もしないうちに終了。
傷口にテープをはってもらい、お会計をして帰宅しました。
トータルで30分かかりませんでした。

2週間後にキズの経過をみせに来てくださいと説明され、痛み止めももらいましたが、まったく痛くなかったので飲む必要はありませんでした。

2日~13日

傷口のテープは1日1回貼り替えるように言われました。
お風呂も洗顔も通常通りで大丈夫とのことでした。

ただ、お化粧だけは控えるにいわれました。

5日目くらいまでは、体液がでてきてしまい、ぬるぬるした状態でした。
テープが濡れてしまうので、1日3回は貼りかえました。

かさぶた前の傷の状態が数日続きましたが、テープをずっと貼っていたのと、マスク生活だったので、特に誰からも気づかれることなく過ぎました。

かゆみや痛みはなく、日常生活にも支障はありませんでした。
5日目以降はきず口も乾いてきてきました。
13日目頃には傷は完治し、通常の肌よりもややピンク色の肌の状態になりました。

うっぴー。うっぴー。

かゆみや痛みがなくてよかったです。
2週間ぐらいで傷は治るんですね。

14日

2週間後の再診にいきました。
傷の状態をみてもらい、1分で終了しました。
先生からは、だんだん目立たなくなってくるから、それまでコンシーラーなどで隠してしまっていいからね、とのことでした。

もう再診の必要もなく、終わりでした。
本当にかんたんにとれたので、再診のときに、気になるほくろをとってもらいました。

この時の料金は、あご部分にある5ミリのほくろのレーザー治療代44,000円でした。

14日以降

スッピンでいれば、まだピンク色で少し目立ちますが、コンシーラーをすればまったく目立たなくなりました。
かゆみや痛みもまったくありません。
徐々にピンク色も薄くなっていくとのことだったので、楽しみに待ちたいです。

レーザー治療をしてみて、私の印象としては、本当にあっけないものでした。
今回、ほくろ除去にかかった料金は初診料1,000円と、5ミリのほくろを2か所レーザー治療したので、税込み88,000円。
合計89,000円でした。

大きなほくろだったので、ずっと気になっていました。
長年のコンプレックスがこんなにもかんたんに解決したことに大満足しています。

こんなにかんたんにできるならもっとはやくやればよかったです。

美容の先生美容の先生

保険がきかないので料金は高くなりますが、これからもほくろのコンプレックスが続くと思うと、思いきってとってしまったほうが、スッキリしました。


鏡をみるのが嫌じゃなくなった!悩んでいるならやってみよう

もしも、ほくろのことで悩んでいるならば、ぜひ美容皮ふ科に相談してみましょう。
なかなか自分のコンプレックスを人に話すのは勇気がいります。
私自身もたとえ病院の先生でも話すのはイヤでした。

しかし実際に相談してみて、驚くほど簡単にコンプレックスを克服することができました。
何年も悩んでいるのならば、勇気をだして話してみると、自分が思っている以上にかんたんに解決することができます。

私も、あんなに悩んでいたほくろを、こんなにたくさんにとることができて大満足です。
鏡をみることが苦ではなくなりました。

しかし、料金も高く、なかなかむずかしいと考えている方もいらっしゃいます。
ネットで除去クリームやレーザー除去ペンなども売られていますが、私はきちんとクリニックで除去することをおすすめします。

ほくろは除去しても再発する可能性があるとのことです。

今回、私が除去したクリニックも再発した場合は無料で治療をしてくれるとのことでした。

自分で除去する場合、きちんと安全にできる保障がありません。
傷あとが残るようなことがあっても、だれも責任を取ってくれません。

少し料金は高いとも思いましたが、クリニックの雰囲気、待ち時間、先生や看護婦さんの対応、仕上がりなど大満足でした。
この金額で、長年のコンプレックスから解放されるのであれば、決して高くないです。

美容の先生美容の先生

きれいにほくろをとりたいなら、ぜひ美容皮ふ科の受診をおすすめします。

うっぴー。うっぴー。

再発しても無料で対応してくれるのは、うれしいですね。
それなら安心できます。

美容の先生美容の先生

相談してみる価値はありますよ。

まとめ

今回は、ほくろを除去したときの体験談を紹介しました。

ほくろのレーザー除去をするのであれば、皮ふ科よりも美容皮ふ科に行こう

美容目的であるならば、美容皮ふ科の方が自分の受けたい施術をうけることができます。

こんなにあっけないの?予約から再診までの流れを紹介

初診から再診まで2週間かかりますが、レーザー治療自体は、無痛であっという間に終わります。

施術後もかゆみや痛みもなく、日常生活に支障はありませんでした。

鏡をみるのが嫌じゃなくなった!悩んでいるならやってみよう

料金はかかってしまいますが、安全面を考え、クリニックでとってもらいましょう。

美容の先生美容の先生

何年も悩んでいるのならば、勇気をだして話してみると、自分が思っている以上に簡単に解決できますよ。

うっぴー。うっぴー。

ほんと、こんなにも簡単でスムーズだなんてびっくりです!

美容の先生美容の先生

顔のコンプレックスは女性にとって切実です。
だからこそ、安心できるクリニックで相談してみてください。

うっぴー。うっぴー。

いいお話が聞けてよかったです。
ありがとうございました。

美容の先生美容の先生

こわいとなかなか踏み出せない方もぜひ参考にしてみてください。