【経験談】モテには筋トレ!!コロコロを制し夏を制す!!腹筋の割り方紹介!

こんにちは、issyです。

私は夏が好きです。
なぜなら、レジャーがたくさんあるから。

中でも、海やプールが好きですね。
なぜなら、

「水着美女がたくさんいるから。」

この気持ち分かってくれる男性の方はたくさんいると思います。

だって夏は開放的な気分で楽しく過ごしたい。


いつも、仕事や勉強に励んでるんです。


すこしの息抜きくらいはっちゃけたいですよね?

これは男女関係なく言えることだと思います。

ということは、女性もきれいな体をした男性が目に入れば気分はアガるんです。

だからこそ言いたい。

「とりあえず、男は腹筋割っとけ!」

腹筋わっとけばとりあえずマッチョっぽく見えます。


他の筋肉がビミョーでも、細マッチョとしてごまかせますから。笑

それすら怠って夏のレジャーに繰り出しても、

「○○君細いねー、ご飯食べてる?」

「もうちょっとその体なんとかしてからくればよかったのに!笑」

なんて言われたり、声かけた女性に相手にされなかったり。

男女逆もしかりですが、男性が女性にこれ言ったらセクハラ案件ですね。

私も、声をかけた女の子が、目の前を通った筋トレガチ勢に興味津々で相手にされなかった辛い思い出があるのです。


でも自分もマッチョになったらモテるんじゃ?と考えトレーニングを始めるキッカケにもなったのです!

ただ、筋トレを初めて腹筋が割れようと、急激にモテるなんてことはありませんでした。笑


しかし、努力をして得た割れた腹筋は、自分の宝物となり、自信となりました。

さらに、その自信が異性だけでなく、男性相手でも堂々と振る舞えることにつながってきます。


見た目だけでなく内面も鍛えられますし、さりげないところで披露する場があればもちろん褒められたりもします。

私の場合ですが、男女混合でバスケットボールをしていて、服の裾で汗を拭いたときに腹筋を見せ、「鍛えてるの?ちょっと触らせて♪」という具合で意図的にアピールしたりもしました。笑

”さりげなく”がポイントです。

いいことずくめですが、いいから腹筋を割る効率のいいトレーニングを教えてくれって話ですよね?


今回は「モテには筋トレ!!コロコロを制し夏を制す!!腹筋の割り方」を紹介します。ではどうぞ。


腹に効かせる筋トレ!コロコロ(腹筋ローラー)で鍛えられる主な4つの部位

腹筋を割るのにオススメの筋トレギアは間違いなく腹筋ローラーです。

自重の腹筋に比べたら、超高効率の魔法のギア。
使わない理由がないですよ。

実際私も使っていて、立ちコロ(このワードについては後ほど解説します)10回×3セットやると、唸るほど追い込めます。


コロコロ筋トレ後半は、足がプルプル震えて小鹿ちゃん状態になってます。笑

腹筋というと、シックスパックを想像しますよね?


ですが腹筋は、腹斜筋という腹筋側部も同時に鍛えられます。

正面の腹筋(腹直筋)だけしか鍛えていないと、側部だけたるみが目立ち、ちょっといまいちな見た目になってしまいます。(シックスパック作るだけでも充分すごいですけどね)

それに、なんと他にも鍛えられる部位があるのです。

腹筋ローラーを使うと、どこの筋肉がつくのか、具体的に解説していきます。

【腹筋】ここに意識を集中

まずなによりも効く部分、腹筋です。
詳しく言うと”腹直筋”という名称です。

ここを鍛えれば、夢のシックスパックを手に入れられます。


私は、コロコロトレーニング中に腹直筋にヒビが入っているような感覚があります。


ちょっと心配です。笑

【腹斜筋】体の側面も鍛え、きれいな逆三角形・くびれを手に入れる

おなかの横の筋肉ですね。


この腹斜筋ですが、自重の腹筋トレーニング(上体起こし)では鍛えられないんです。


上体を起こした際に、カラダをひねれば腹斜筋への効果もあるのですが、負荷量を考えると少々物足りない。

ですが、腹筋ローラーを使えば腹直筋とともに腹斜筋も鍛えらえれます。

正面だけじゃなく、あらゆる方面から美しいボディを手に入れましょう。

何事も、多角的にみるということは大事ですからね。笑

ちなみに、腹斜筋にも種類があって外腹斜筋と内腹斜筋というものがあります。

筋肉博士になるなら覚えといてください。笑

【上腕三頭筋】腕の後ろの押す筋肉

コロコロトレーニングでは、おなか周りだけではなく副産物として他の部位も鍛えられます。

その一つは上腕三頭筋。

腕のうしろ、二の腕の周辺の筋肉です。

ぷるぷるのかわいらしい腕とはオサラバです。

体感上ですが肩回り周辺は結構負荷がかかるので、ダンベルトレーニングと併せて行えば、いい感じに二の腕をいじめられると思いますよ。

【背筋】背中も鍛えて姿勢をよくする

背筋にも効きます。

背筋にも効くということは、腹部一周鍛えられちゃうんです。

背筋が鍛えられれば必然的に、背筋がよくなります。

背筋がつけばスタイルがよく見えるので、コロコロトレーニングは男女ともに行うべきなんです。

他にも効果のある部位はありますが、効き目が大きそうな部分上記4つです。

結局のところ全身運動になりますので、全身鍛えられるといえば鍛えられます。


私は始めたばかりの時は腹筋を意識せず、腕の力を一番に使ってしまい、腹筋だけ無傷の意味のないトレーニングを続けていた経験があります。

腹筋ローラーで、腹筋を鍛えられずじゃ意味がありませんね。

そんなことがないよう、次に紹介する項目で、トレーニングの知識もつけていきましょう。

段階を踏んでレベルアップ!膝コロ→壁コロ→立ちコロ

ここからは、トレーニングの方法を紹介していきます。


ここまで利点しか述べてきませんでしたが、一番のデメリットは難易度がかなり高いということです。

運動習慣がない人や、初めてやる人がフォームを気にしないでやったら、8割腰を壊します。

なので、段階を踏み自分に合った適切な負荷でトレーニングを行いましょう。

初心者の方が立ちコロ(最上難易度)をやっても、挫折してしまいますからね。

※再度確認ですが、腹筋ローラーは難易度の高いトレーニングです。方法をよく読んでから、無理のない負荷で取り組んでください。

膝コロ(難易度★☆☆)

膝コロのやり方
  1. 膝を床につけます。この時膝にマットを敷きましょう。 膝への負担を軽減できます。
  2. ローラーを握る際は、猫の手のような形にして手首を固定します。
  3. ローラーを床につけ、おへそを見るようにしながら、ゆっくり体を伸ばしていきます。
    ※この時、体は反らさないこと!
  4. 伸ばせる限界までいったら、またおへそを見るようにして、体を縮めていきます。

なかには、膝コロもできない人もいるかもしれません。


ただ、できないといっている方は自分の限界以上に体を伸ばしてしまっている可能性が非常に高いです。

できない場合は自分の限界を知り、できる範囲・回数で少しずつでいいので体を伸ばす距離を増やしてみましょう。

【参考動画】

壁コロ(難易度★★☆)

壁コロのやり方
  1. 自分の立ち位置から、壁までの距離(体を伸ばす距離)を決めます。 この距離は限界の8割くらいにしておきましょう。
  2. ローラーを握る際は、猫の手のような形にして手首を固定します。
  3. 立ったままローラーを床につけ、おへそを見るようにしながら、ゆっくり体を伸ばしていきます。
    ※この時、体は反らさないこと!
  4. 壁についたら、またおへそを見るようにして、体を縮めていきます。

壁じゃなく、ソファー等の固定されている重量のあるものかわりに使うのもいいと思います。

むしろ私はそちらを推奨します。

壁だと、賃貸の場合は隣人の迷惑になる可能性があります。
私は一度、壁コロ中、隣人に壁ドンをされてしまったことがあります。

周囲への配慮は家トレの基本ですね。

【参考動画】

立ちコロ(難易度★★★)

立ちコロのやり方
  1. ローラーを握る際は、猫の手のような形にして手首を固定します。
  2. 立ったままローラーを床につけ、おへそを見るようにしながら、ゆっくり体を伸ばしていきます。
    ※この時、体は反らさないこと!
  3. 壁についたら、またおへそを見るようにして、体を縮めていきます。

【参考動画】

手順を見る通り、大体一緒ですね。


ただ、難易度が段違いなので自分に合った負荷から始めるようにしてください。

ここでも確認ですが、伸ばす際に腰を反らしてしまうと、腰を痛めてしまいます。

私が腹筋ローラーを初めて使ったとき、膝コロの方法を知らなかったので立ちコロを行いました。


案の定、腰を痛めて何日かは仕事中座るのもきつかったです。


そのうえ、翌日から凄まじい筋肉痛に襲われ地獄の数日間を過ごしました。

ただ、正しい使い方を覚えてトレーニングで実践すれば、これほど高効率なトレーニングはありません。

とにかく腰を壊さないように、正しいフォームでトレーニングを行いましょう。

ここで、私が使っている腹筋ローラーの紹介をします。

TOEI LIGHT(トーエイライト) XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR

7年程この腹筋ローラーを使っていますが、特に不満もなく故障もありません。

強いて言えば、グリップは握りやすいです。滑ったりもしません。
それに、7年持つということは相当頑丈に作られているのでしょう。
愛着もあるし、この相棒と腹筋を鍛え続けていきます。

サイズ : グリップ幅30×ホイール直径15cm
重さ : 400g

【初心者の方向け】
PROIRON アブローラー

初心者の方には、こちらがオススメ。

これを使えば初心者の方でも効率よくトレーニングすることができます。

なぜなら、シングル・ダブルのホイールの腹筋ローラーと違い、体のバランスが非常に取りやすいです。


慣れてない人が、シングル・ダブルのホイールの腹筋ローラーを使うと転倒してケガをしてしまうかも知れません。


それに、体のバランスがすでにとれているので、他の筋肉をあまり使わなくなるので、おなかに刺激を効かせやすいのもいいと思います。

体全体を鍛えられる利点が消えてない?という声もあるかもですが、そもそも、コロコロできなかったらしょうがないですよね。

なので、まずは入門編としてこれを使うのもアリでしょう。


まとめ

腹に効かせる筋トレ!コロコロ(腹筋ローラー)で鍛えられる主な4つの部位

腹筋ローラーを使用することによって、腹筋(腹直筋)、腹斜筋、上腕三頭筋、背筋、その他の部位を効率よく鍛えることができる。

段階を踏んでレベルアップ!膝コロ→壁コロ→立ちコロ

膝コロ→壁コロ→立ちコロとステップアップすることで、無理なくトレーニングを行うことができる。
トレーニング時、絶対体を反らさないこと!

これを継続し続ければ、間違いなくシックスパックの美ボディを手に入れることができます。

夏までに!とは言わず普段から、「食事のあとにはコロコロをやる」というような習慣を身に着けてしまうと、一過性の筋肉ではなく、一生の宝物としての筋肉を身に着けやすくなりますよ。

自分を磨いて夏も人生も満喫しましょう。